サクラ咲け!富士山周辺桜開花状況!【富士吉田編】

ブラッキー
ブラッキー

春といえば「桜」!富士五湖エリアは標高が高く、都心部に比べて桜の開花が遅く、毎年4月の中旬頃から桜の見ごろを迎え、各地でお花見イベントが開催されます。イベントの開催日はネットで調べれば出てくるけど、桜が1番見ごろの時にお祭りへ行きたいですよね。そこで今回は、富士吉田エリアのイベント開催場所の桜開花状況をお伝えします!都心部在住の方で「桜を見逃した」という方は必見です!

「新倉山浅間公園」 2018年4月12日現在

言わずと知れた富士五湖のお花見スポット「新倉山浅間公園」。4月22日(日)まで「新倉山浅間公園桜まつり」が開催され、国内外から多くの観光客が訪れ賑わいます。展望デッキから望む五重塔「忠霊塔」と富士山、桜のコラボレーションは、まさに日本の象徴的風景と言えます。実はこの風景、海外の旅行者に日本を紹介する有名なガイドブックの表紙を飾ったこともあり、近年は外国人の観光客が増えているそうです。

美しい風景を見せてくれた「新倉山浅間公園」の桜も、散り始めてしまっている状態です。地面には散った花びらが落ちていて、桜の終わりを感じました。

CAN GO!!アクセス

しかし、木の幹には夏に向けて若葉が出始めています!ピンク色の桜が終わっても、緑色が混ざった葉桜を楽しむには、ちょうどいい時期です!桜まつり開催期間中は、葉桜でお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか!

展望デッキまでは、398段の長い階段「咲くや階段」を登ります。登っている最中は途中で投げ出したくなるような辛い階段ですが、登り切った先には疲れも吹き飛ぶ絶景が待っているので、気合いで登り切りましょう!

CAN GO!!アクセス

「新倉山浅間公園桜祭り」は4月22日(日)まで開催されます。イベント期間中は1,000円の駐車料金が必要となります。かなりの混雑が予想されますので、余裕を持ってお出掛けしましょう。

CAN GO!!アクセス

車:中央自動車道河口湖I.Cより約15分
公共交通機関:富士急行線下吉田駅から徒歩約10分

「中ノ茶屋周辺」2018年4月4日現在

今現在のふじざくらの開花状況はまだ蕾ばかりです。ふじざくらの開花に合わせて「ふじざくら祭り」が4月21日(土)から5月6日(日)まで開催されるので、イベントに合わせて満開を迎えることができると嬉しいですね!

CAN GO!!アクセス

「ふじざくら祭り」はイベント期間中は数量限定で「ふじざくら苗木」のプレゼントや、ふじざくら回廊散策ツアーが開催されます。また、中ノ茶屋にて「ふじざくら団子」の販売や、「桜茶」の無料サービスがありますので散策後の一休憩にはピッタリです

CAN GO!!アクセス

お車:中央自動車道河口湖I.Cより約10分
公共交通機関:富士急行線富士山駅よりバスにて約20分

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE