ラベンダー開花情報!【河口湖ハーブフェスティバル2019】

ブラッキー
ブラッキー

富士山と河口湖と紫色のラベンダーの美しい共演を楽しめる「河口湖ハーブフェスティバル」2019年も開催されます。会場は河口湖北岸エリアの「大石公園」と南岸エリアにある「八木崎公園」の2会場で開催され、それぞれ期間が「大石公園」は6月14日(金)~7月15日(月祝)まで、「八木崎公園」が6月14日(金)~7月7日(金)までです。そこでこの記事では、各会場のラベンダー開花情報を随時お知らせします。お出かけ前にチェックしてみてください。

【2019年7月5日(金)大石公園の開花情報】

7月5日現在の「大石公園」のラベンダーは早咲きのラベンダーが見頃を迎え、遅咲きのラベンダーもあと少しで見頃を迎えそうです。

遅咲きのラベンダーも蕾が紫色に色付いてきたので、一面のラベンダー畑が見れる日も近そうです。

CAN GO!!アクセス

またラベンダー以外にも、「大石公園」には様々な花があるので今行ってもラベンダー以外の花々を楽しめます。

カフェもあり、晴れた日に富士山を眺めながらテラス席で一休憩するのもおすすめです。
是非、河口湖観光に訪れた際には「大石公園」へ足を運んでみてください。

CAN GO!!アクセス

【2019年7月5日(金)八木崎公園の開花情報】

7月5日現在の「八木崎公園」のラベンダーも「大石公園」と同様に、早咲きのラベンダーが見頃を迎えており、遅咲きのラベンダーもあと少しで紫色の花を咲かせそうです。

「河口湖ハーブフェスティバル2019」八木崎会場は今週末7月7日(日)までの開催となっています。イベントが終わっても公園内のラベンダーは鑑賞できるので、是非足を運んでみてください。

CAN GO!!アクセス

また、現在ラベンダーと同時にアジサイも綺麗に咲いているので八木崎公園へお越しの際は是非アジサイも一緒にご覧ください。

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

【大石公園会場】
車:中央自動車道河口湖ICより河口湖方面へ、河口湖大橋を渡って河口湖北岸に入り直進、約15分
電車・バス:富士急行線河口湖駅下車、バスにて約30分「河口湖自然生活館」下車

【八木崎公園会場】
車:中央自動車道河口湖ICより河口湖方面へ、河口湖大橋手前を左折し河口湖南岸に入り直進、約10分
電車・バス:富士急行線河口湖駅下車、バスにて約15分「ミューズ館」下車

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE