富士山の麓で水遊び!?夏休みのお出かけにピッタリ「わんぱくまつり」開催!【富士すばるランド】

ブラッキー
ブラッキー

子供たちが1年の中で一番楽しみしている夏休みまであと少し!早い場所では7月20日あたりから夏休みとなる学校もあるみたいです。羨ましい!!!長い期間ある夏休みですがお子様を連れて出かける計画はもう立てましたか?どこに出かけようか迷っている方、避暑地である富士山の麓、河口湖に遊びに来てはいかがでしょうか。富士山の麓にあるテーマパーク「富士すばるランド」では、子供たちのながーい夏休み期間に合わせて、約1ヶ月間行われるイベント「わんぱくまつり」が開催されます。

富士山の麓で水遊び

「富士すばるランド」で毎年開催される夏の恒例イベント「わんぱくまつり」ですが、開園50周年イヤーとなっている今年はいつもとは違った内容となっています。まずは、イベント限定で登場するウォーターアトラクション「水遊び場」です。

CAN GO!!アクセス

富士山の麓、木々に囲まれた場所で水遊びなんて想像しにくいかと思いますが、今年は「富士すばるランド」で水遊びを楽しめます!水が流れる巨大な滑り台「ビッグウェーブスライダー」や、ワニの形をした滑り台「ビッグクロコダイル」などのウォータースライダー系を始め、大きなバルーンの中に入り水の上を歩き回れる「ウォーターバルーン」といったアトラクションが揃います。

CAN GO!!アクセス

夏といったらカブト虫狩り!

夏の風物詩「カブト虫狩り」も今年は特別バージョンで実施されます。例年だと小さな小屋の中に放たれているカブト虫を捕まえる形式ですが、50周年バージョンの「カブト虫狩り」は、「富士すばるランド」が開園した当時の「カブト虫狩り」を復活させた「復刻版カブト虫狩り」で実施されます。

「復刻版カブト虫狩り」は園内の一区画を「カブト虫狩り」エリアとし、広々とした自然の中で「カブト虫狩り」を楽しめます。

料金は虫かご付きで1,000円、最初からオス・メスのカブト虫が一匹ずつ入っているところからスタートです。そしてなんと、1,000円で20分捕り放題ということなので、虫取りが得意なお子様なら、たくさんカブト虫をゲットできちゃうかもしれません!「カブト虫狩り」に参加したい方は、別途入園料金が必要となるのでご注意ください。

CAN GO!!アクセス

夏は「富士すばるランド」で思いっきり遊ぼう!

イベント限定のアトラクション以外にも、「富士すばるランド」では大自然の中で思いっきり遊べます。「ロールグライダー~ポッポルのスカイウォーク~」は、木から吊り下げたパイプを回転式の滑車で赤松林の間を疾走する、スリルと爽快感を味わえるアトラクションです。乗り物大好きなお子様はもちろん、大人の方でも十分楽しめます。

CAN GO!!アクセス

他にも、5階建ての巨大な迷路「ボックルの森立体迷路」や、謎解き・スタンプラリー・カードバトルをしながらゴールを目指す演出型巨大迷路「カード迷宮ぐるり森大冒険」や、「富士すばるランド」の妖精達が住んでいるお家で妖精達を見つけながら迷路を進んでいく「ようせいの森~かくれんぼしよう!~」といった知恵・体力も必要となる迷路も子ども達に人気です。

アトラクションは怖くてまだ乗れないというお子様には、かわいいワンちゃんと触れ合うのがおすすめです。「ふれあいハウス」に住んでいるワンちゃん達はとてもおとなしいので小さいお子様でもワンちゃんと遊べると思います。また、ワンちゃんと一緒に園内をお散歩できる「レンタル犬」も人気です。

CAN GO!!アクセス

BBQでお昼の時間も家族で楽しく過ごせる!

夏といったら外でBBQも良いですよね!「富士すばるランド」のセンターハウスレストランでは、手ぶらで本格的なBBQを楽しめる「森のBBQテラス」があります。やっぱりBBQと言ったら、暑い時期にたくさん汗をかきながら楽しくやりたいですよね!

「森のBBQテラス」は2日前までに電話で予約が必要となりますが、予約すると「富士すばるランド」の入園料が半額になるお得な特典が付いていますので是非ご利用ください。

■イベント「わんぱくまつり」
開催期間 7月14日(土)~8月19日(日)
内容
ウォーターアトラクションが揃う「水遊び場」登場(料金500円 乗り物パス適用可能)
園内の一区画に「「カブト虫狩りエリア」登場(11:00~/15:00 1日2回開催 虫かご付き20分捕り放題1,000円)
「THE N.P.Aディスクドッグショー」開催(8月11日~19日限定 観覧無料)

CAN GO!!アクセス

車:中央自動車道河口湖ICより富士スバルラインを富士山方向へ約5分
電車・バス:富士急行線河口湖駅前、富士観光開発本社裏より無料シャトルバスあり

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE