河口湖周辺絶品ソフトクリーム特集!夏にピッタリひんやりスイーツを召し上がれ!

ブラッキー
ブラッキー

夏といったら冷たくておいしいソフトクリームが食べたくなりますよね!夏の河口湖周辺は暑い時期でも首都圏などに比べて涼しく、過ごしやすいことから避暑地として観光客に人気です。各地で個性的なソフトクリームが販売されており、冷たいソフトクリームを求めてお店に並んでいるのを良く見かけます。そこで今回は、この夏または秋以降にも皆さんに食べていただきたい、河口湖周辺のおすすめソフトクリームを紹介します。

美しい景観も一緒に味わえる!【ブルーベリーソフト―河口湖自然生活館】

河口湖北岸エリア「大石公園」内にある「河口湖自然生活館」では、甘酸っぱくておいしい「ブルーベリーソフト」を味わうことができます。館内にあるカフェで販売しており、ソフトクリームの他にもコーヒーを始めとしたドリンクや軽食があり、休憩にピッタリのスポットです。

また、富士山と河口湖を望めるテラス席も用意されており、解放感あるロケーションを堪能できるのも「河口湖自然生活館」の特徴です。一度来た観光客の方の中にも「また来たい!」という方もいるみたいです!美しい景観と「ブルーベリーソフト」を一緒に撮ってSNSに投稿してみるのも良いですね!

「ブルーベリーソフト」の値段は350円です。ここでしか味わえない絶景を楽しみながら、おいしいソフトクリームも味わってみてください!


河口湖自然生活館
山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585
TEL 0555-76-8230
営業時間:9:00~18:00(冬季11月~3月は17:30まで)
年中無休  駐車無料


CAN GO!!アクセス

車:中央自動車道河口湖ICから「河口湖北岸エリア」方面へ約14分
バス:富士急行線河口湖駅からバスにて約32分、「河口湖自然生活館」バス停下車

河口湖に来たらこれ!「ラベンダーソフト―河口湖ハーブ館」

河口湖大橋の南側付近にある「河口湖ハーブ館」、こちらの施設ではハーブにちなんだ商品を販売する専門ショップや、山梨県ならではのお土産を販売するショップが入っています。店内では、ほのかにハーブのいい香りが漂い、商品を見ているだけで落ち着いた気分になれますよ!

ショップの奥に進むと「カフェグリーンハウス」があります。ウッドデッキを使った店内と外にはたくさんの種類のハーブとお花を楽しめる「ハーブガーデン」があります。

「カフェグリーンハウス」で味わえるのが「ラベンダーソフト」です。商品を受け取った瞬間にラベンダーの香りを感じ、味も甘すぎずさっぱりしているソフトクリームです。「ラベンダーソフト」は350円、河口湖に来たら「ラベンダーソフト」を是非食べてみてください!


河口湖ハーブ館
山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713-18
TEL 0555-72-3082
営業時間:9:00~18:00(冬季11月~3月は17:30まで)
年中無休  駐車無料

CAN GO!!アクセス

車:中央自動車道河口湖ICから「河口湖大橋」方面へ約8分、「河口湖大橋」手前信号を右折
バス:富士急行線河口湖駅からバスにて約7分、「河口湖ハーブ館」バス停下車

黒蜜ときな粉といったら・・・?「信玄ソフトクリーム―桜織のりとるきっちん」

ドライバー憩いの場所「道の駅富士吉田」。地元で採れた野菜を販売する物産展や、軽食コーナー、観光案内スペースなど富士山周辺へ観光に来た方に嬉しい休憩スポットです。

「道の駅富士吉田」にあるのが、バニラ味のソフトクリームに黒蜜ときな粉が乗った「信玄ソフトクリーム」です。お餅は入っていませんが、味はまるで山梨県名物「信玄餅」を思わせるような味です。食べている最中にきな粉がボロボロと落ちてくるところも「信玄餅」っぽいですね。

「信玄ソフトクリーム」は、「道の駅富士吉田」の外にあるスナックコーナー「桜織のりとるきっちん」で販売されています。お値段は400円です。ソフトクリーム以外にも、肉まんやからあげなどもあるので、是非旅の休憩に立ち寄ってみてください!


桜織のりとるきっちん(道の駅富士吉田内)
山梨県富士吉田市新屋1936-6
TEL 0555-21-1033
営業時間:平日10:00~15:00 土日祝10:00~17:00
年中無休  駐車無料

CAN GO!!アクセス

車:中央自動車道河口湖ICから国道139号線を山中湖方面へ約10分
バス:富士急行線富士山駅からバスにて約15分、「富士山レーダードーム館」バス停下車

富士の名水が生んだ絶品ソフトクリーム「豆乳ソフトクリーム―八海とうふ」

国の天然記念物に指定されている「忍野八海」では、富士山から湧き出た水で出来た8つの湧水池で出来ています。平日でも大勢の観光客が訪れるほど、大人気の観光スポットです。

「忍野八海」から車で5分ほどの場所にある、「八海とうふ」というお店では、富士山から湧き出た水を使って作られる「八海豆腐」を販売していることで有名です。

こちらのお店で購入できるのが、「八海とうふ」にちなんだ「豆乳ソフトクリーム」が食べれます。豆腐のちょっとした苦味とソフトクリームの滑らかさが絶妙にマッチングしていて、さっぱりとした健康に良さそうな味です。さらにこの「豆乳ソフトクリーム」は250円で購入できるのも魅力です。是非「忍野八海」付近まで来たら食べてみてください!


八海とうふ
山梨県南都留郡忍野村内野537-4
TEL 0555-84-3029
営業時間: 6:00~19:00
年中無休 駐車無料

CAN GO!!アクセス

車:中央自動車道河口湖ICより国道139号線を山中湖方面へ約20分

フジザクラの実から生まれたソフトクリーム「富士桜ソフトクリーム―道の駅なるさわ」

国道139号線沿い、鳴沢村にあるドライバー休憩スポット「道の駅なるさわ」は、お土産コーナー、軽食コーナー、観光情報コーナーが揃う道の駅です。駐車場から富士山を見ることができ、多くの観光客が携帯やカメラで写真を撮っています。

ココで食べれるソフトクリームは、「道の駅なるさわ」でしか味わうことができない「富士桜ソフトクリーム」です!富士山麓地方に自生するフジザクラから地元住民が採取した実を使用して作られた「ふじざくらシロップ」を通常のソフトクリームに混ぜた物だそうです。味はほんのりとサクランボのような味が特徴です。

「道の駅なるさわ」では、季節に合わせて地元で採れた野菜や果物を販売するイベントを開催しています。もし鳴沢村まで遊びに来たら、「道の駅なるさわ」へ立ち寄ってみてください!


道の駅なるさわ
山梨県南都留郡鳴沢村8532-63
TEL 0555-85-3900
営業時間:物産展9:00~18:00 軽食堂9:30~17:30
年中無休 駐車無料

CAN GO!!アクセス

車:中央自動車道河口湖ICより国道139号線を本栖湖方面へ約15分
バス:富士急行線河口湖駅より約25分

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE