富士山とヒマワリの美しい共演!季節の花々が咲く山中湖・花の都公園

ブラッキー
ブラッキー

山中湖エリアにある観光スポット「花の都公園」では、雄大な富士山をバックに季節ごと様々な花が一面に咲き誇ります。現在ヒマワリが見頃を迎えています。夏の花といったらヒマワリを思い浮かべる方は多いと思います。夏の日差しにも負けず元気に咲くヒマワリを見に行ってみてはいかがでしょうか。

花の都公園、夏の花々

現在見ごろを迎えているのは、花の都公園第2ゲート付近で咲いているヒマワリです。撮影した日は天気が悪く、富士山が見えませんでしたが晴れた日は富士山をバックにヒマワリを鑑賞できる絶好のスポットです。

人の身長くらいまで成長したヒマワリと一緒に写真を撮ろうと大勢の方がいました。お客様の話し声に耳を傾けると「富士山が見えていれば最高だったなー」と皆さん言っていました。ヒマワリが咲いているうちに、また花の都公園に行くしかないですね!

ヒマワリ畑の中は迷路のようになっていて、ヒマワリに囲まれながら散策できます。大人の方の身長よりも高く咲くヒマワリもあるので、お子様連れの方は一緒に歩いていないと迷子になってしまいますね。

CAN GO!!アクセス

もちろんヒマワリ畑の中でも撮影できるので、ヒマワリに囲まれたゴージャスな写真を撮るのも良いですし、お子様にビデオを撮ってもらいヒマワリ畑の中を探検しているような動画にするのも面白いかもしれません!

またヒマワリ以外にも、赤・黄・白・ピンクといった色とりどりの花を咲かせた百日草も見ごろを迎えています。

うっすらと富士山が見えたので急いでカメラを準備して写真を撮りました。晴れた日にはっきりと見える富士山と、裾野を彩る色とりどりの百日草はまさに絶景です。是非天気のいい日には、山中湖にある花の都公園へ季節の花を鑑賞しに足を運んでみてはいかがでしょうか。

CAN GO!!アクセス

【アクセス】
車:中央自動車道河口湖IC、もしくは東富士五湖道路山中湖ICから山名湖方面へ直進「山中湖西交差点」を左折
電車・バス:富士急行線富士山駅からバスにて約30分「花の都公園」バス停下車

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE