絶景!富士山・河口湖・富士五湖日帰りツーリング♪~Part 2~

katherin
katherin

ここ富士山麓は、ツーリングのメッカ。特に春や秋はバイカー・ライダーで溢れます。
そこで、今回はお得に富士山・河口湖・富士五湖を巡るバイクの旅をご紹介致します。
週末は富士山・河口湖を思いっきり走ってリフレッシュしませんか?

【ルート】

河口湖IC==山梨県立富士山世界遺産センター==富士スバルライン経由==富士山5合目==地ビールレストランシルバンズでランチ==新倉山浅間公園==河口湖畔経由==御坂峠==富士眺望の湯ゆらり==道の駅なるさわ==河口湖IC

【バイカー・ライダー必見!お得なサービス】

①NEXCO中日本 ツーリングプラン(平成30年4月27日~11月30日)※要事前申込
対象エリア内が乗り降り自由で3,000円(ETC限定・利用期間は連続する最大2日間)詳細はHPをご確認ください! 

②山梨県立富士山世界遺産センター「Lava Café」コーヒー半額 通常300円⇒150円
条件:ヘルメット提示

③富士眺望の湯ゆらり入泉料300円割引 平日通常1,300円⇒1,000円
条件:ヘルメット提示

CAN GO!!アクセス

都内よりバイクを走らせること約90分。河口湖ICを降り、河口湖方面へ国道139号線進むと見えてくるのが「山梨県立富士山世界遺産センター」。
山梨県立富士山世界遺産センター北館2階「Lava Café」に、ヘルメットを持っていくと通常300円のコーヒーが半額の150円で飲めます。
当日の富士スバルラインの交通状況や周辺の観光案内も得られるので休憩に最適です!

南館では、富士山の歴史や文化が学べるので、5合目に行く前に富士山についてのあれこれを知っておけば5合目までの道のりも感慨深いものになるかもしれません。

実際、江戸時代には江戸から冨士山北口(吉田口)までは健脚者でも3日間、そこからから頂上までは最短でも往復2日間、合計8日間の旅だったそうです。


山梨県立富士山世界遺産センター 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6663-1


次は、富士スバルラインを経由し、いよいよ富士山五合目へ向かいます。
富士スバルラインは河口湖から富士山5合目までを繋ぐ約30kmの有料道路です。
125.1cc以上のバイクは、往復1,640円かかります。因みにETCは使えませんのでご注意を!
※例年7月上旬~9月上旬まではマイカー規制期間となりバイクも規制の対象となりますので要注意です!

山梨県立富士山世界遺産センターから富士スバルライン有料道路料金所までは県道707号線経由で約10分、富士スバルライン有料道路料金所から富士山5合目までは約40分かかります。

CAN GO!!アクセス

吉田ルート富士山5合目に到着!(富士スバルラインゴール地点)

富士山吉田ルート5合目は標高2,305mに位置し、天地の境と呼ばれる森林限界線にあります。晴れた日には眼下に山中湖や富士吉田市、河口湖を一望することができます。

5合目からの景色

景色はもとより小御嶽神社やレストラン、売店などが立ち並ぶ見所満載のスポットです。

富士山小御嶽神社は、937(承平7)年に山岳信仰の聖地である小御岳山の山頂(冨士山五合目)に鎮座、創建された歴史ある神社です。山岳信仰の霊地として古くから祈りの場として多くの崇敬者や修行者が訪れたといわれています。



再びバイクを走らせます。

CAN GO!!アクセス

そろそろお腹が空いてきたなと思ったら、来た道「富士スバルライン」を戻り、料金所を過ぎると左側に見えてくるのが「地ビールレストランシルバンズ」。運転があるのでシルバンズ自慢のビールが飲めないのは残念ですが、お土産ビールも販売しているので、ツーリングの後、家に帰ってからの一杯もいいかもしれません。

料理は、パスタやピザの他、肉料理も豊富。おススメは牛ハラミのガーリックステーキ!ビールの麦芽を使った特製ソースがお肉に最高に合う!

地ビールレストラン シルバンズ
山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1(富士すばるランド隣接)

バイクを走らせること約20分、新倉山浅間公園に到着!

新倉山浅間公園は、日本人なら誰でも一度は写真やテレビで見たことがある日本を象徴する風景を見ることができる公園。春は桜、秋は紅葉を眺めることができます。

新倉山浅間公園 山梨県富士吉田市新倉3353-1

再び河口湖へ・・・
御坂みち(県道708号)経由
バイクを走らせること約30分


CAN GO!!アクセス

バイカーなら絶対行きたい場所!御坂峠にある天下茶屋で休憩!
文豪太宰治や井伏鱒二などが愛した昔ながらのほうとうを絶景と共に楽しめます。ほうとうはもちろん、いもだんごや木の実みそ田楽もおススメ!冬季はクローズするので、河口湖分店「峠の茶屋」にてお召し上がりください!

御坂峠 天下茶屋 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2739
河口湖分店 峠の茶屋 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2494


峠を戻り、河口湖畔沿いを走り、次は富士眺望の湯ゆらりへ!

富士眺望の湯ゆらりでいったん休憩
「富士眺望の湯ゆらり」でいったん休憩!ゆらりでは、ヘルメット割を実施中。バイクや自転車のヘルメット持参で入泉料が300円割引になります!
ここでは、富士山の眺望が抜群のパノラマ風呂や炭酸泉など16種類ものお風呂が楽しめます!お食事処やリラクゼーションルームなども充実!朝から走りっぱなしの疲れをいったんリセットできます。

富士眺望の湯ゆらり 山梨県南都留郡鳴沢村8532-5

ゆらりの売店も充実の品ぞろえですが、隣接の道の駅なるさわの物産館もおススメ!
鳴沢村産の朝どり高原野菜をお土産に河口湖ICへ

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE