富士山・富士五湖・河口湖周辺!冬花火・イルミネーション観光情報!

ブラッキー
ブラッキー

1年で最もきれいに富士山が見える冬がもうすぐやってきます。冬の富士山観光はとても寒いですが、冬にしか見れない光を使ったイベントが各地で開催されます。イルミネーションや花火、キャンドルなど寒い冬に心温まるイベントを紹介します。

光のイルミネーションアート!「山中湖イルミネーションFANTASEUM~冬の煌めき~」

2018年11月23日~2019年1月3日の期間、山中湖にある花の都公園で開催されるのが「山中湖イルミネーションFANTASEUM~冬の煌めき~」です。花の都公園の広大な敷地内に、光り輝くイルミネーションアートが展示されます。

まるで美術館のような美しさのイルミネーションも見ごたえ十分ですが、天気が良ければ富士山のシルエットをバックにイルミネーションを楽しめます。入場料無料とは思えないほど十分満足できるイベントですので、是非足を運んでみてください!


■山中湖イルミネーションFANTASEUM~冬の煌めき~
開催場所:山梨県南都留郡山中湖村山中1650
開催期間:2018年11月23日(金)~2019年1月3日(木)
点灯時間:17:00~21:00
入場無料
お問合せ:0555-62-3100(山中湖観光協会)

CAN GO!!アクセス

澄み切った冬の夜空を彩る花火大会!「河口湖冬花火」

河口湖の冬の風物詩といえば「冬花火」です。2019年1月12日~2月27日の土日と2月23日(富士山の日)に打ち上げられます。打ち上げ時間は約20分と短いですが、約1500発の花火が打ち上げられますので迫力満点です。

メインの会場は河口湖北岸にある「大池公園」です。花火を見る場所としては反対側の「産屋ヶ崎」付近から花火を見るのがおすすめです。夜空に打ち上がる花火と、湖畔に映る花火はとても見ごたえがあります。


■河口湖冬花火
開催場所:河口湖畔大池公園
開催期間:2019年1月12日~2月27日の土日と2月23日(富士山の日)
打ち上げ時間:20:00~20:20
お問合せ:0555-28-5177(河口湖観光連盟)

CAN GO!!アクセス

神秘的な氷の美しさを堪能!「西湖樹氷まつり」

河口湖よりも西側にある西湖では、2019年1月26日~2月17日まで、氷のアート作品が展示される「西湖樹氷まつり」が開催されます。約10mもの高さになる巨大な樹氷など、様々なアート作品が展示されます。

昼間は富士山と樹氷のコラボレーションを楽しめますが、夜にかけては樹氷がライトアップされ昼間とは違った幻想的な樹氷を見ることができます。天気など条件が合えば夕日に染まる富士山と、ライトアップされた樹氷を同時に撮影できるかもしれません。


■西湖樹氷まつり
開催場所:山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068(西湖野鳥の森公園)
開催期間:2019年1月26日(土)~2月17日(日)
開催時間:9:00~19:00 ※ライトアップは1月26~2月3日・9日・10日・11日・16日・17日のみ
観覧無料
お問合せ:0555-72-3468(富士河口湖町観光課)

CAN GO!!アクセス

一夜限りのロマンチックな体験!「山中湖アイスキャンドルフェスティバル」

冬の山中湖は日没時にダイヤモンド富士が見れることで有名です。比較的天候が安定する2019年2月1日~2月22日を「山中湖ダイヤモンド富士ウィークス」としています。その期間中2月16日の1日のみ開催されるのが「アイスキャンドルフェスティバル」です。

日没に合わせて手作りの氷のロウソクに火を灯します。小さなロウソクの灯りが、富士山を照らし出している様はとても幻想的です。クライマックスには花火が打ち上げられ、迫力ある花火の光と、小さくて儚いロウソクの共演を楽しめます。


■山中湖アイスキャンドルフェスティバル
開催場所:山梨県南都留郡山中湖村平野479-2(山中湖交流プラザきらら)
開催日:2019年2月16日(土)
開催時間:キャンドル点灯16:00 花火打ち上げ18:00
観覧無料
お問合せ:0555-62-3100(山中湖観光協会)

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE