富士山のゲレンデ「ふじてん」の売店で人気の新商品!富士山・富士五湖レジャーのお土産に!

鼻唄
鼻唄

いよいよ冬本番!ウインタースポーツシーズン真っ盛りです!
富士山の麓、鳴沢村にある「ふじてんスノーリゾート」ではスキー・スノーボードはもちろんソリや雪遊びまで楽しめますが、皆さんスキー場のお土産ってどうしていますか?
ふじてんの売店では定番のお菓子はもちろん変わったお土産など沢山の種類が揃っています。今回はその中から今シーズン登場した新商品を中心にまとめてご紹介します。
何と言っても「ふじてん」は富士山一合目位の高さにあるスキー場!スキーのお土産としてだけでなく「富士山のお土産」としても最適です。

「富士天神山」の文字がスタイリッシュ!「ふじてんオリジナルTシャツ」

まずご紹介するのは新登場の「ふじてんオリジナルTシャツ」です!このTシャツはふじてん現地でしか手に入らない限定オリジナル商品で、色はネイビー・ターコイズ・ゴールドの3種類、サイズもМ・L・XLの3種類から選べます。価格は1枚2,300円(税込)です。女性にも男性にも合うカラーなので2枚お揃いでもいいですね。

CAN GO!!アクセス

ロゴの切り抜きがカワイイ「ふじてんオリジナルキーホルダー」

お土産と言ったらやはり定番のキーホルダー。こちらも今シーズン新登場で価格は550円(税込)。カラーはブラック・ブラウン・ホワイトの3種類でスノーボードの形の板に「Fujiten Snow Resort」の「Fujiten」部分が切り抜かれたデザインになっています。スノーボーダーの方に特にオススメです。

CAN GO!!アクセス

さくさく新触感!「ふじてんオリジナルサクサクキャンディー」

ふじてんのお土産コーナーで販売されているお菓子の中にもオススメの新商品が登場してます。その名も「ふじてんオリジナルサクサクキャンディー」です。丸いケースの中には一口サイズの甘い飴菓子(キャンディー)が沢山入っています。商品名の通り、サクサクした食感が楽しめます!ふじてんキャラクターの「ユキオ・ユキゾー」のかわいいイラストが目印です。価格も380円(税込)とお手軽価格で大勢の方に配るのにもぴったりです。

CAN GO!!アクセス

シャベル?!スプーン?!「ふじてん限定シャベルスプーン」

「シャベル」と「スコップ」の違いはわかりますか?JIS規格では足をかける部分があるものが「シャベル」、ないものが「スコップ」とされていますが、大きさによって呼び方が変わったり、西日本と東日本で呼び方が反対になったりとしっかりと決まっていない様です。
話が脱線しましたが、ふじてんにはお土産コーナーにシャベル型のスプーンが販売されており密かに人気となっています。サイズは大・小の2種類があり価格はそれぞれ550円(税込)、380円(税込)となっています。大はカレー等の食事、小はデザートにピッタリなサイズです。ふじてんのレストランヨーデルには「富士山カレー」もありますので「マイふじてんシャベルスプーン」で富士山を掘り進めながら食事をするのも面白いかもしれません。

CAN GO!!アクセス

お土産の定番!お菓子コーナーも充実

スキー場の定番お土産といったら何と言ってもお菓子です。おすすめはレジの一番近くにおいてある「ふじてんスノーリゾート ちょこっとマーブルクッキー」です。パッケージもふじてんのキャラクターたちが描かれており見た目もかわいいお土産です。クッキーはプレーンとチョコレートが混ざったサクサク食感でお値段も450円(税込)とお手頃です。

他にも人気の「ぐでたま」とコラボした「ぐでたまプリントクッキー」も人気です。600円(税込)のプレーンクッキーには「ぐでたま」のゆるーい感じのイラストがプリントされており、食べる毎にほっこりしてしまいます。

CAN GO!!アクセス

スキー場の楽しみは滑るだけではありません。売店のお土産コーナーに立ち寄るだけで個性的な面白い商品を発見できるかもしれません。ぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか。

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE