河口湖・西湖周辺をサイクリング!サイクリストにおすすめのホテルも!

もっちー
もっちー

富士山の麓・富士五湖周辺はサイクリングコースの宝庫。河口湖・西湖周辺は走りやすいだけでなく、立ち寄りたい観光スポットも多くあります。というわけで、1年前にもサイクリングについての記事を掲載しました。今回は、久しぶりに「サイクリングのすゝめ」です!壮大な富士山を眺めながら、心地よく風を切りましょう!

今回のサイクリングコース

河口湖駅 → 富士眺望の湯ゆらり → 西湖いやしの里根場 → 大石公園 → 河口湖木ノ花美術館 → 河口湖オルゴールの森 → 大池公園 → 河口湖駅 → ふじざくらイン

CAN GO!!アクセス

河口湖駅前をスタート、「富士眺望の湯ゆらり」に向かう!

スタート地点は昨年と同じく河口湖駅前。ここには「fujisanbike 河口湖駅前 手荷物預り屋」などレンタサイクルショップがいくつかあるので、自分の自転車を持っていない人も安心です。1日のレンタル料金は、普通の自転車なら1,500円~、アシスト付自転車なら2,500円~です。自転車が用意できたら、いざ出発!

まず最初に向かうのは「富士眺望の湯ゆらり」。河口湖駅前から10km弱、緩やかな上り坂が続きます。この道のりはちょっぴりたいへんかも。

「富士眺望の湯ゆらり」は、16種類の天然温泉が楽しめる温泉施設です。温泉のほかにも、ほうとう鍋など山梨ならではの料理が味わえる食事処や、ボディケア・フットケアなどのリラクゼーションも充実しています。
こんな旅の序盤に温泉なんてと思うかもしれませんが、この「ゆらり」は温泉に入らず食事処だけ、リラクゼーションだけを利用することもできるんです。今回は昼食をとりに立ち寄りましょう。

CAN GO!!アクセス

■富士眺望の湯ゆらり
〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村8532-5
TEL:0555-85-3126

どんどん行きます!西湖湖畔を回り河口湖湖畔へ

ゆらりを後にしたら、日本の原風景である茅葺屋根の家屋が立ち並ぶ「西湖いやしの里根場(ねんば)」へ向かいます。合計20棟の茅葺民家は、それぞれ食事処やお土産物屋、伝統工芸の体験ができる施設となっており、訪れる人を楽しませてくれます。時間に余裕があればゆっくりしていくことをおすすめします。

西湖をあとにすると、ほどなくして河口湖が見えてきます。河口湖のほとりにある大石公園にも立ち寄りましょう。大石公園はラベンダーの公園として知られており、毎年6月下旬から7月中旬にかけて開かれるハーブフェスティバルのメイン会場になっています。美しいラベンダーが咲き誇る光景は、ぜひとも写真に収めておきたいですね。

CAN GO!!アクセス

■西湖いやしの里根場
〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖根場2710
TEL:0555-20-4677

■大石公園
〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585

大石公園を出て河口湖大橋へ。途中にも見どころ沢山!

大石公園をあとにして河口湖大橋へ。去年は途中、河口浅間神社に立ち寄りましたが、この区間には他にもおすすめのスポットがあるんです。
「河口湖木ノ花美術館」は、まるで絵本の世界に迷い込んだような、ユニークで可愛らしい外観の美術館です。館内には「猫のダヤン」の絵本でお馴染みの作家・池田あきこ先生の原画などが展示されています。富士山の眺めが美しいのもポイント!

今回は、木ノ花美術館のすぐそばにある「河口湖オルゴールの森」にも立ち寄りました。ここではオルゴールの森の名の通り、自動演奏楽器の演奏や世界最大級のダンスオルガンが見られます。そのほかにも、中世ヨーロッパ風の庭園を眺めながら軽食をとることができるレストランやローズガーデンなどもあります。ローズガーデンの薔薇はちょうど6月が最盛期ですよ。

河口湖大橋も富士山の眺めがいい絶好のフォトスポット。広めの歩道がありますので、富士山が顔を出していたら一度立ち止まってカメラを構えましょう。

CAN GO!!アクセス

■河口湖木ノ花美術館
〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3026-1
TEL:0555-76-6789

■河口湖オルゴールの森
〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
TEL:0555-20-4111

大橋を渡ったらゴールは目前!河口湖駅へゴール・・・?

河口湖大橋を渡ったらゴールはもう目の前ですが、最後に大池公園の河口湖ハーブ館に立ち寄りましょう。橋を渡ったすぐ左手にありますよ。ここでは名物の「ラベンダーソフトクリーム」が味わえます。ここまで自転車をこいできて疲れた身体にラベンダーソフトの爽やかな冷たさが染み渡ります!
冷たいソフトに癒されたら、いよいよゴール。河口湖駅はすぐそこです。しかし、ちょっと待ってください!マイ自転車を持っているサイクリストの方にピッタリのホテルがあるんです。

CAN GO!!アクセス

■河口湖ハーブ館
〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713-18
TEL:0555-72-3082

「ふじざくらイン」のサイクリストプラン!

素泊まり型ホテル「ふじざくらイン」に7月19日までの期間限定で「サイクリストプラン」ができました。専用のスタンドを貸し出してもらえるので、自転車を室内に持ち込むことができます。部屋の中で自転車の整備ができるのは、サイクリストの方にとっては嬉しいことではないでしょうか。
もちろんマイ自転車を持っていない方にとっても使いやすい「ふじざくらイン」。河口湖駅からの無料送迎も行っているので、レンタサイクルショップに自転車を返したあと、迎えに来てもらってそのまま一泊、なんていう使い方もできます。

CAN GO!!アクセス

■ふじざくらイン
〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津3234
TEL:0555-72-5100

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE