雨の日でも楽しめる!河口湖周辺の宝石・鉱石が好きになる施設をご紹介!

もっちー
もっちー

7月に入りましたが、河口湖地域は梅雨明けにはもう少し時間がかかりそうです。この時期はせっかく富士山を見に来たのに雲に隠れてしまっていた、なんてこともよくあります。そこで今回は、そんな天気の悪い日でも楽しめる宝石関連の施設をご紹介します。山梨県はジュエリーの産地!昔から水晶が多く取れた山梨では、それに伴って宝石研磨・加工技術が発達しました。富士山の麓・河口湖の周辺にも、人を惹きつける不思議な魅力を持った宝石や鉱石を展示・販売している施設が多くあります。雨の日は富士山の代わりに、きれいな宝石の輝きを目に焼き付けましょう。

匠の技によって生み出された宝石の数々!「山梨宝石博物館」

河口湖の湖畔沿いにある、宝石専門の博物館。薄暗く雰囲気のいい館内には、様々な宝石がずらりと並んでいます。

原石と加工された宝石が並んでショーケースに入っているものもあり、加工技術の繊細さや奥深さが垣間見えます。宝石彫刻家たちの趣向を凝らした作品も展示されています。

CAN GO!!アクセス

展示フロアの最奥部には白い巨大水晶が鎮座しており、まさに圧巻の一言です。
また、館内にはミュージアムショップとカフェもあります。展示を見て回った後は、ミュージアムショップでお気に入りの宝石を探したり、カフェでのんびりするのもいいですね。

CAN GO!!アクセス

【山梨宝石博物館】
〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713
TEL:0555-73-3246

開館時間:9:00~17:30(季節変動あり)
入 館 料:大人600円、小中学生300円
休 館 日:水曜日(7・8月は無休)

アクセサリーの手作り体験!「石ころ館 河口湖」

河口湖大橋のすぐそばにある「石ころ館 河口湖」では、アクセサリーの手作り体験が楽しめます。恋愛、仕事、金運など様々な効果を持った天然石のパワーストーンで、世界にひとつだけのアクセサリーを作ることができます。

CAN GO!!アクセス

また、子どもたちに人気があるのが「宝石のすくいどり」コーナー。水槽の中に隠された天然石を、30分間で取れた分だけ持ち帰ることができます。このすくいどりは4月から10月の期間中、土日祝日に開催されます。夏休み期間となる8月は毎日開催されますよ。

CAN GO!!アクセス

【石ころ館 河口湖】
〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立字嶋原1221-1
TEL:0555-73-4000

営業時間:4月~10月9:00~18:00
     11月~3月9:30~17:30
定 休 日:無休

鉱石のお土産が豊富にそろう!「なるさわ富士山博物館」

道の駅なるさわに隣接している「なるさわ富士山博物館」は、鉱石や富士山の溶岩についての展示がある入館無料の博物館です。

博物館の入り口には巨大な恐竜が待ち構えており、子どもたちが喜ぶこと間違いなし!無料でありながら、子どもから大人まで楽しめます。

CAN GO!!アクセス

この博物館の館内には「鉱石ミュージアム」という鉱石専門のミュージアムショップがあり、水晶原石や天然石を販売しています。また、ブレスレット作りコーナーも人気です。このコーナーでは、自分に合ったパワーストーンでオリジナルのブレスレットを作ることができます。作り方はスタッフの方が教えてくれるので、誰でも気軽に体験できます。

CAN GO!!アクセス

【なるさわ富士山博物館】
〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村字ジラゴンノ8532-64
TEL:0555-20-5600

営業時間:9:00~18:00(冬季9:00~17:00)
入 館 料:無料
定 休 日:無休

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE