富士山周辺の花火大会!8月1日から5夜連続!【山梨県側】

富士山周辺の夏夜を彩る花火大会が5夜連続で開催されます。8月1日の山中湖「報湖祭」を皮切りに、8月2日西湖「竜宮祭」、8月3日本栖湖「神湖祭」、8月4日精進湖「涼湖祭」、そして最後を飾るのは8月5日の河口湖「湖上祭」です。そこで今回は各花火大会の打ち上げ場所や打ち上げ時間、例年の花火大会の様子についてご紹介します。

※2021年の富士五湖花火大会は、山中湖「報湖祭」のみ規模を縮小しての実施となります。
山中湖報湖祭についてはこちらから

※以下4つの花火大会は【中止】が決定しています。
8月2日 西湖「竜宮祭」
8月3日 本栖湖「神湖祭」
8月4日 精進湖「涼湖祭」
8月4日~5日 河口湖「湖上祭」

山中湖「報湖祭」(8月1日)

富士五湖の夏を彩る5夜連続の花火大会、トップを切って開催される山中湖「報湖祭」。過去に文豪・徳富蘇峰によって命名されたこの花火大会は、殉職した霊を慰めたり、災難が起きないように富士山と湖の恵みに感謝と祈りを捧げるお祭りとして現在まで受け継がれています。

「報湖祭」の特徴は、山中湖の4地区「山中・旭日丘・平野・長池」それぞれの地区から花火が打ち上げられるため、山中湖畔にいればどこからでも花火を楽しめるのが「報湖祭」の特徴です。打ち上げ時間は20時から21時となっており、打ち上げ場所によって時間が変わります。
また、湖の上から船に乗って花火が見ることができる「花火鑑賞船」が19時45分と20時30分の2回出航されます。こちらは事前予約制となっているので、ご希望の方は山中湖観光協会のホームページなどでご確認の上ご予約ください。

それぞれの地区ではコーラスやバンド演奏などの催し物の他、飲食ブースの出店などもあるので、優雅な夏のひと時をお楽しみいただけます。


【山中湖 報湖祭】
開催日:8月1日
打上場所:山中湖畔、山中・旭日丘・平野・長池の4地区
打上時間:20:00~21:00(地区によって異なります)
山中湖観光協会 山中湖報湖祭についてはこちらから

CAN GO!!アクセス

西湖「竜宮祭」(8月2日)

5夜連続、富士五湖の花火大会の2夜目に開かれる西湖「竜宮祭」。水の神「豊玉姫命」を祭る竜宮神社の祭典として毎年行われている花火大会です。

「竜宮祭」では、湖に灯篭が浮かべられて、小さな灯篭と大きな花火の「光の競演」を楽しむことができます。また、打上時間は19時30分から20時までの約30分間で700発程の花火が打ち上げられるので、小規模ながら落ち着いた雰囲気の中で花火鑑賞ができます。

会場へのアクセスはマイカーがおすすめです。花火が打ち上げ時間には、バスなど公共交通機関の運行はありません。会場近く、湖畔沿いに約100台駐車可能な無料駐車場がありますので、花火をご覧になる方はお早めにマイカーで行くのがおすすめです。バスを利用したい方は、周辺の宿泊施設を利用して宿泊で花火大会をお楽しみください。


【西湖 竜宮祭】
開催日:8月2日
打上場所:西湖湖畔前浜沖
打上時間:19:30~20:00(灯篭の点灯は19:00~)
富士河口湖町観光サイト 西湖竜宮祭についてはこちらから

CAN GO!!アクセス

本栖湖「神湖祭」(8月3日)

5夜連続花火大会、富士五湖で3夜目に開かれる本栖湖の「神湖祭」。本栖湖で行われる夏の一大イベントです。千円札富士山として有名な本栖湖は山々に囲まれているため、打ちあがる花火の轟音が心地よく響きます。花火大会の他にもパフォーマンスショーなど情緒たっぷりの夏祭りを楽しむことができます。

「神湖祭」の特徴は本栖湖の湖畔沿いにあるキャンプ場で花火鑑賞しながらキャンプが楽しめること。人気アニメ「ゆるキャン△」の舞台となったキャンプ場、浩庵荘は本栖湖畔沖でテントを広げてキャンプすることができますので、そこから「神湖祭」の花火を鑑賞するのもおすすめです。

本栖湖の「神湖祭」は、もちろん打上会場近くの駐車場に車を停めて花火鑑賞することもできますが、混雑が予想されるので花火を見る方は時間に余裕をもって行動してください。


【本栖湖 神湖祭】
開催日:8月3日
打上場所:本栖湖畔町営駐車場(遊覧船乗り場付近)
打上時間:20:00~
富士河口湖町観光サイト 本栖湖神湖祭についてはこちらから

CAN GO!!アクセス

精進湖「涼湖祭」(8月4日)

5夜連続花火大会の4夜目に精進湖で開かれる「涼湖祭」。約500発の花火を精進湖畔の浜辺で鑑賞することができ、頭上で花開くような迫力のある花火を間近で鑑賞できます。

「涼湖祭」では、打ち上げ前から地元のバンドなどが中心となってライブを行う音楽祭が行われます。飲食ブースも出店されているため花火の打ち上げ時間まで有意義に過ごすことができます。

ライブは花火打ち上げ中も行われ、間近で見る花火と辺りに響き渡る音楽が融合した幻想的な雰囲気を味わえます。


【精進湖 涼湖祭】
開催日:8月4日
打上場所:精進湖畔北岸
打上時間:20:00~
富士河口湖町観光サイト 精進湖涼湖祭についてはこちらから

CAN GO!!アクセス

河口湖「湖上祭」(8月5日)

5夜連続の富士五湖で行われる花火大会、フィナーレを飾るのは河口湖で行われる「湖上祭」です。夏の河口湖の風物詩でもある「湖上祭」は、最後を締めくくるにふさわしく約1万発の花火が打ち上げられ、毎年多くの観光客が訪れる人気の花火大会です。

天気が良いと富士山をバックに打ち上がる花火を鑑賞でき、特大スターマインや大玉連発花火、ミュージカルスターマインなどバラエティ豊かな花火が打ち上げられ、夏の河口湖を彩ります。

また、前日の8月4日にも「湖上祭」前夜祭として小規模ながら「よさこいソーラン踊り」などある賑やかな花火大会が行われています。同日に精進湖で行われている「涼湖祭」と時間が重なってしまいますが、どちらもおすすめの花火大会です。
河口湖「湖上祭」当日は、花火の打ち上げ時間に合わせて湖畔周辺では交通規制が実施されます。「湖上祭」に行かれる際は、河口湖観光情報サイトなど事前にご確認の上お越しください。


【河口湖 湖上祭】
開催日:8月4日~5日
打上場所:富士河口湖町船津浜・大池公園
打上時間:19:45~
富士河口湖町観光サイト 河口湖湖上祭についてはこちらから

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE