河口湖でハンバーグを食べるならココ!美味しい洋食おススメレストラン5選

katherin
katherin

今や日本の国民食といっても過言でないハンバーグ!子供も大人も嫌いな人なんていないですよね!?
山梨、河口湖でのランチは、郷土料理ほうとうもいいですが、たまには洋食店でハンバーグランチ!なんていかがでしょうか。今回は河口湖にあるハンバーグが美味しい洋食店を5店ご紹介いたします。河口湖にお越しの際は是非参考にしてみてくださいね!

地元民に愛される洋食屋「レストランポワル」

静かな河口湖の住宅街にあるアットホームな雰囲気のレストラン。店内は落ち着きがありながらも可愛らしいく、居心地が最高に良いお店です。小さいお子様からお年寄りまで地元民に愛される洋食屋さんで、創業当時から継ぎ足しを繰り返している自慢のデミグラスソースでいただく「手ごねハンバーグ」は絶品!ふんわりきめの細かいハンバーグは、口の中で滑らかに解けます。他にもステーキやパスタ、グラタンなどどの料理もボリューム満点でリーズナブルなメニューが揃います。

CAN GO!!アクセス

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津2558
TEL 0555-72-3753
営業時間 11:30~14:30  17;00~21:00
定休日 月曜日 第3日曜日
URL レストランポワル

熟成肉ステーキも美味しい「55steak」

国道139号線を鳴沢方面に進むと左に「Welcome」の看板が目を引く55steak。
富士山の自然に囲まれた環境にあり、ゆっくりとお食事が楽しめます。
55steakでは、肉の旨味を凝縮させた熟成肉のステーキの他、黒毛和牛を使ったハンバーグがリーズナブルな価格で味わえます。今回おススメするのは「黒毛和牛ハンバーグ」。ジューシーで上質な黒毛和牛の肉汁は一口口に入れるとほんのり甘味を感じ、脂っこくなく、ペロリといただけます。

CAN GO!!アクセス

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3367-1
TEL 0555-72-8855
営業時間 月~金 11:30~15:00 17:00~22:00
     土日祝 11:30~22:00
定休日 木曜日
公式アカウント 55steak

大きなハンバーグはボリューム満点「キッチンぐり」

河口湖ステラシアター近くにあるオシャレな洋食店。開放的な吹き抜けとオシャレなインテリアが印象的な店内ではシェフこだわりの料理が味わえます。看板メニューでもある「ジャンボハンバーグ(250g)」は良質な大麦牛と富士桜ポークを使用した贅沢な逸品。ふっくら柔らかハンバーグと数日間煮込んだ特製デミグラスソースとの相性は抜群です!他にも薬膳を取り入れた特製カレーや昔ながらのグラタンもおススメです!

CAN GO!!アクセス

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津5613-10
TEL 0555-73-1343
営業時間 11:30~15:00  18:00~20:00
定休日 水曜日

アットホームな環境で本格洋食を味わうなら「Yamanakatei」

富士河口湖町役場裏にある本格洋食をリーズナブルな価格で味わえる洋食屋さん。
緑に囲まれた落ち着いた雰囲気の隠れ家的なこちらのレストランでは、ハンバーグステーキの他、特製ビーフシチューやドリア、パスタなどがいただけます。ランチでいただける「ハンバーグステーキ~デミソース~」はこだわりのデミソースとあふれ出る肉汁の旨味が口の中に広がる逸品。優しく上品な味わいのハンバーグは、しつこくなく女性や年配の方にもおススメです。

CAN GO!!アクセス

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津1759-1
TEL 0555-73-2575
営業時間 11:30~14:00  (ご予約のみ)17;30~21:30
定休日 水曜日 第2火曜日
WEB Yamanakatei

森の中のオシャレなレストラン「地ビールレストラン シルバンズ」

河口湖ICより富士スバルラインを進むこと約5分。富士山の森に囲まれた自然豊かな環境にある地ビールレストランシルバンズ。その名の通り地ビール富士桜高原麦酒醸造所併設のレストランで、ピザやパスタなど、ビールに合うおつまみなどが味わえます。
「シルバンズ特製ハンバーグステーキ」は、ジューシーで旨味たっぷりのハンバーグ。上質なひき肉100%を使用した240gのハンバーグはボリューム満点!ハンバーグの上にのったとろ~りモッツァレラチーズとの相性は抜群です。

CAN GO!!アクセス

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
TEL 0555-83-2236
営業時間 月~金 11:00~15:00 17:00~21:30
     土日祝 11:00~21:30 ※冬季変動あり
定休日 木曜日
WEB 地ビールレストラン シルバンズ

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE