手ぶらでスキーが楽しめる!富士山麓のスキー場で冬を満喫!

もっちー
もっちー

手ぶらでスキーやスノーボードが満喫できるスキー場が山梨県の富士五湖エリアにあります。そのスキー場は「ふじてんスノーリゾート」。首都圏から90分というアクセスの良さで、マイカーで遊びに行きたいファミリーも日帰りでラクラク。さらにレンタル品が充実しており、自分で道具を用意しなくてもレンタルと売店で装備はすべて整います。
スキーは道具をそろえるのが大変そう…。泊まりがけじゃないと…。そう思っている方は、道具いらず・日帰り可能な富士山のスキー場「ふじてんスノーリゾート」に行って、手ぶらでスキーを楽しみましょう!

手ぶらでスキーができるスキー場の条件は?

【レンタル用品が充実】
スキー初心者の方や、これからスキーを始めたいと考えている方にとって、手ぶらでスキーができるスキー場は魅力的ですよね。道具を持っていないけれどスキーを楽しみたい。そんな時にまず重要なのはレンタル品が充実しているかどうかです。スキー板やスノーボードだけでなくスキーウェアまでレンタルできるスキー場もありますよ。また、スキー場内にレンタル施設があるスキー場なら、道具を借りてすぐに滑り始めることができます。

【日帰りスキーが可能】
泊まりがけのスキーとなると、それだけで必要な荷物は多くなってしまいます。日帰りでスキーができるスキー場なら、手軽にスキーを楽しむことができます。スキー場といえば長野県や東北を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、東京や千葉、神奈川から日帰り圏内の山梨県・富士山麓地域にもスキー場はあります。

CAN GO!!アクセス

ファミリーにおすすめのスキー場「ふじてんスノーリゾート」

【首都圏からマイカーで90分・富士山の麓のスキー場】
「ふじてんスノーリゾート」は、東京・神奈川・静岡から車で90分と、アクセスの良さが魅力のスキー場です。思い立ったらマイカーに乗ってふじてんへ。日帰りで遊べてレンタルも借りられるので、手ぶらで行っても楽しめます。富士山の一合目に位置しているためロケーションも抜群で、晴れていれば大きな富士山の姿を見ることができますよ。

【家族で楽しめるゲレンデ設計】
ふじてんのゲレンデは、子供の練習にピッタリの緩やかなコースから、上級者もうならせる急斜面ダウンヒルまであり、バラエティに富んでいます。子供と一緒に滑るなら、傾斜が緩やかでコース幅が広い「ファミリーコース」がおすすめ。ファミリーコースが物足りなく感じたときは、林の中につくられた本格ムードの「スラロームコース」に挑戦してみましょう。
また、土日限定ですが託児所もありますので、スキー好きなお父さん・お母さんは子供を休ませている間に急斜面のダウンヒルへ、という楽しみ方もアリ。家族みんなのニーズに応えるスキー場です。

【小さいお子様はそり遊び】
スキーやスノーボードが難しい子供たちは、そり専用ゲレンデ「ちびっこ愛ランド」でそり遊びを楽しみましょう。ちびっこ愛ランドは、そりを持ったまま楽に斜面を上がれる「動く歩道」をはじめ、子供たちが安全に楽しめるよう工夫されています。そりはレンタルすることができますので、手ぶらで行っても楽しめます。

※ふじてんスノーリゾートは、リフト乗車時の相乗りの禁止、リフト券WEB購入の推奨、施設内の換気や消毒など、感染症対策を徹底し営業しています。
≫ふじてんの感染症対策について詳細はこちら

CAN GO!!アクセス

レンタルが充実!スキーもスノボもスキー場で借りられる

【初心者や子供は道具のレンタルがおすすめ】
これからスキー・スノボを始めようと考えている方の中には、長続きするか不安な方もいると思います。そんな方は道具を購入してしまうより、まずはお試しでレンタルするのがおすすめです。購入するより手軽でお金もかかりませんよ。
また、子供の道具もレンタル品を借りるのがおすすめ。成長期の子供たちは、せっかく道具を買いそろえても次のシーズンになるとサイズが合わなくなっている、ということがあります。背丈が大きくなるのに合わせて道具を買い替えるよりは、レンタルした方がお得です。

【ふじてんはレンタル用品も充実】
先ほど紹介したふじてんスノーリゾートは、レンタルも充実しているスキー場です。レンタルはスキー・スノーボードどちらもあり、スキー板・ブーツ・ストックの3点がそろうスキーセット、スノーボード・ブーツの2点がそろうスノーボードセットは、いずれも1日4500円で借りられます。

【ウェアはレンタルOK・ゴーグルなどの小物は売店で】
ウェアはスキーやスノボと同じくレンタルすることができます。ゴーグル・グローブ・帽子などの小物はレンタルできませんが、売店で購入することができます。事前に準備して持っていくのも良いですが、現地調達した方が行きの荷物が少なくなるので、売店での購入がおすすめです。

CAN GO!!アクセス

河口湖駅や東京からはバスがおすすめ!スキーツアーを利用しよう

【河口湖駅からの往復バスツアーが便利】
バスツアーを利用してアクセスできるのも「ふじてんスノーリゾート」の魅力です。電車やバスで河口湖まで行く場合は、河口湖駅から土日祝日限定で運行している往復バスツアーを利用しましょう。
河口湖駅-ふじてん間の往復バスツアーは、往復料金3000円で、ふじてんの売店やレストラン、レンタルなどで利用できる1000円分のクーポンが付いています。手ぶらで行って、現地で道具をレンタル・購入しようと考えている方には嬉しいクーポンです。さらにこの往復バスツアーを利用すると、通常4800円のリフト1日券を3000円で購入できる特典まで付いています。
河口湖駅からの往復バスツアーは、出発日2日前までの予約が必要になります。詳しくは富士観光トラベルのHPをご覧ください。

≫富士観光トラベルのHPはこちら

【楽に移動出来てお得な日帰りスキーツアー】
※新型コロナウイルス感染防止のため、運休などが発生することがあります。バスツアー各社のHPをご確認ください。

ふじてんは東京から日帰りバスツアーを利用して行くこともできます。片道約90分という近さで、朝8時に東京を出発するプランなら、夕方までおよそ7時間も滞在できます。日帰りでここまでたっぷり時間が取れるのは嬉しいですね。
バスツアーに参加すれば、往復の運転疲れを心配することもありません。さらに料金も、リフト券が付いて5000円前後とリーズナブル。首都圏にお住まいの方はぜひ利用しましょう。

【日帰りツアーには手ぶらでも参加OK】
ふじてんへの日帰りバスツアーは、基本的にリフト券付きです。さらにツアーオプションでレンタルセットをつけることもできるため、道具を持っていない方も手ぶらで参加できますよ。
ふじてんへのバスツアーは、オリオンツアー・ビッグホリデーの2社が運行しています。

≫ふじてんへの日帰りバスツアーについて、詳細はこちら

CAN GO!!アクセス

手ぶらで行ってスキーもスノボも上達!スクールに参加しよう

手ぶらでスキーやスノボができるふじてんは、これからスキー・スノボを始めるのにうってつけのスキー場です。しかし、初めたばかりですぐ上手に滑れるようにはなりません。さらにスキーを楽しむために、ふじてんのスクールを受講しましょう。
ふじてんのスクールは、専門のインストラクターの丁寧な指導が人気です。スキーやスノボの経験がまったくない方でも、レベルに合わせた教え方をしてくれるのでどんどん上達しますよ。
さらに、初心者クラスのレッスンを受講する場合はリフト料金が無料になります。スキー・スノボ初心者の人が、手ぶらで行って、お得に上達できるのが「ふじてんスノーリゾート」の大きな魅力です。

CAN GO!!アクセス

【ふじてんスノーリゾート】
住所:山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
Tel:0555-85-2000
HP:https://www.fujiten.net/
営業時間:8:30~17:00(土日祝は8:00~)
ナイター:16:00~21:30(土日祝のみ)
アクセス:
(車)中央道河口湖ICから本栖湖方面へ約20分
(電車・バス)富士急行線河口湖駅から往復バスツアーまたはタクシーを利用

今シーズンは人が少ない日を狙って遊びに行こう!
混雑予想カレンダーをチェック!

いかがでしたか?近くて日帰りできる・レンタルが充実している・バスツアーがあると3拍子そろっており、手ぶらでスキーをするのにピッタリのふじてんスノーリゾート。スキー・スノボに興味があるという方や、これから始めてみたいという方は、気軽に遊びに行ってはいかがでしょうか。

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE