河口湖でキャンプ!おすすめのキャンプ場5選

もっちー
もっちー

河口湖周辺でキャンプをお考えの方におすすめのキャンプ場をご紹介します!
YouTuberのキャンプ動画やアニメ「ゆるキャン△」の影響もあり、キャンプ人気はどんどん高まっています。河口湖周辺には、料金が安かったり、富士山が見える絶景が楽しめたりと、魅力的なキャンプ場がたくさんあります。河口湖でキャンプを楽しみませんか?

料金が安い!無料設備もある精進湖の「キャンプあかいけ」

【手頃な価格の林間キャンプ場】
キャンプあかいけは、精進湖近くの樹海の中にあるキャンプ場です。自然豊かなロケーションで、都会ではなかなか味わえない緑に囲まれたひと時を過ごすことができます。木陰が多く、夏でも涼しくキャンプすることができます。
宿泊料金は、フリーサイトが1,000円~と、別途入場料はかかりますがそれでもとてもリーズナブル。平日に2人で1泊であれば、道具のレンタルをしない場合3,000円以下で泊まることができます。

【温水シャワーや炊事場など設備が充実】
キャンプあかいけは場内設備もしっかり整っています。約6.4haという広大な敷地のキャンプ場ですが、トイレや炊事場、シャワーなどは複数個所に設置されているので、どこにテントを張っても不便に感じることはありません。
他のキャンプ場だと有料・時間制限ありのことが多いシャワーが無料で使えるのも嬉しいポイントです。

【初心者におすすめのグランピングも】
キャンプ初心者におすすめなのが、グランピング「ロゴスグラマラス」。設営済みの大型テントを使うのでテントを設営する必要もなく、食材だけ用意すれば気軽にキャンプ体験ができます。
他にもレンタル品が充実していたり、バンガローを利用することもできるなど、初心者に優しいキャンプ場です。ゼロからキャンプ道具を買いそろえるのは大変ですので、これからキャンプを始めたいと考えている方は、まずはレンタルでキャンプの楽しさを味わってみてはいかがでしょうか?

CAN GO!!アクセス

【キャンプあかいけ 基本情報】
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町精進550-127
営業期間:4月下旬~11月中旬
チェックイン:13:00~16:30
チェックアウト:~11:00(バンガロー・グランピングは~10:00)
電話:0555-87-2885
定休日:期間中無休
直火:不可。足つきの焚き火台が必要
アクセス:中央自動車道河口湖ICから国道139号線を本栖湖方面へ約30分
HP:http://www.camp-akaike.jp/
予約:要予約(オンライン予約のみ)

富士山が見える!ゆるキャン△にも登場した「浩庵キャンプ場」

【富士山の絶景が満喫できるキャンプ場】
本栖湖の湖畔にある「浩庵キャンプ場」は、富士山がみえる絶好のロケーションが自慢のキャンプ場です。本栖湖には「本栖湖キャンプ場」などの老舗キャンプ場もありますが、アニメ「ゆるキャン△」の舞台になったこともあり、今では「本栖湖のキャンプといえば浩庵」というくらい人気のキャンプ場です。本栖湖の富士山といえば、千円札の裏側に描かれていることでも有名です。富士山を正面に望む湖畔でキャンプを楽しみましょう。

【テントサイト以外にキャビンも】
浩庵キャンプ場にはテントサイト以外にキャビンもあります。キッチンやトイレが完備されているので不便さを感じることもなく、気軽にキャンプができます。小さなお子様連れのファミリーや、キャンプ初心者の方は利用してはいかがでしょうか。
テントサイトは予約不要ですが、キャビンの利用は事前の予約が必要となります。

CAN GO!!アクセス

【浩庵キャンプ場 基本情報】
住所:山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926
営業期間:通年営業(キャビンは冬季閉鎖)
電話:0556-38-0117
定休日:無休
アクセス:中央自動車道河口湖ICから国道139号線を本栖湖方面へ約30分
HP:https://kouan-motosuko.com/index.html
予約:予約不可(キャビンのみ要予約)

冬でも楽しめるおすすめのコテージ「夢見る河口湖コテージ戸沢センター」

【冬でも安心の暖房付コテージ】
河口湖北岸にある「夢見る河口湖コテージ戸沢センター」では、自然の中につくられたコテージに宿泊することができます。暖房付のコテージもあるため、冬でも快適にアウトドア気分を味わえますよ。
河口湖の北岸は湖越しに富士山が見える景勝地で、ほとんどのコテージから富士山を見ることができます。

【BBQや周辺アクティビティも】
コテージに宿泊すると、コテージのベランダや専用のバーベキューハウスでBBQを楽しむことができます。また、施設近くの桟橋から屋形船に乗ったり、遊漁券を購入すれば釣りを楽しむこともできます。湖畔ならではのアクティビティを満喫しましょう。

CAN GO!!アクセス

【夢見る河口湖コテージ戸沢センター 基本情報】
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町大石2578
営業期間:通年営業
電話:0555-76-8188
定休日:無休
アクセス:中央自動車道河口湖ICから約20分
HP:http://www.k-tozawa.com/
予約:要予約

フリーサイトで予約不要!西湖のおすすめキャンプ場「西の海キャンプ場」

【予約不要のキャンプサイト】
西湖の湖畔にある「西の海キャンプ場」は、予約不要のフリーサイトがあるキャンプ場です。湖畔沿いに広がるサイト内の好きな場所にテントを設営することができます。富士山は見えませんが、静かな湖畔でのんびりと過ごせます。
フリーサイトなので、設営場所は基本的に早い者勝ちです。GWや夏休みシーズンなど混雑しそうなときは早めにキャンプ場に向かうようにしましょう。

【意外な穴場!湖から離れた山側にも設営可能】
西の海キャンプ場は湖畔だけでなく、湖畔から少し離れた山側にもテントを立てることができます。湖畔は人気ですがこの山側は他のキャンパーが少なく、周りの目を気にせず快適にキャンプすることができますよ。湖畔よりも高い位置にあるため、湖の眺めも意外と良いです。混雑時にはチェックしてみて下さい。

CAN GO!!アクセス

【西の海キャンプ場 基本情報】
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2403
営業期間:通年営業
電話:0555-82-2547
定休日:無休
アクセス:中央自動車道河口湖ICから約25分
予約:予約不要

山中湖の穴場オートキャンプ場「湖山荘キャンプ場」

【富士山が見える穴場のキャンプ場】
山中湖の湖畔沿いにある「湖山荘キャンプ場」は、オートサイトが15区画と、テントサイトの区画は大きくありませんが、バンガローが45棟もある初心者に最適の穴場キャンプ場です。
オートサイトエリアは湖から200mほどの場所で、富士山も見える景色の良いサイトです。山中湖は富士五湖のなかで最も標高が高いため、夏でも涼しくキャンプできますよ。

CAN GO!!アクセス

【湖山荘キャンプ場 基本情報】
住所:山梨県南都留郡山中湖村平野508
営業期間:3月下旬~11月末日(冬季休業)
電話:0555-62-1143
定休日:不定休
アクセス:東富士五湖道路山中湖ICから約10分
予約:要予約
HP:http://www.kozanso.com/

富士五湖周辺のおすすめ観光スポット

【ペット連れにおすすめ!富士すばるランド】
愛犬と一緒のキャンプの際に立ち寄りたいのが、富士スバルラインの料金所手前にあるテーマパーク「富士すばるランド」。ここにはドッグランなどのワンちゃんが楽しめる施設のほか、トリミング、ワンちゃんグッズのショップなどもあり、愛犬家にはたまらない施設です。
キャンプ場で遊ぶためのおもちゃを買ったり、キャンプの帰りにカットやシャンプーをしてもらうのもいいのではないでしょうか。

【キャンプ帰りはやっぱり温泉!富士眺望の湯ゆらり】
キャンプ帰りには温泉に立ち寄って、焚火などで乾燥したお肌に潤いを取り戻しましょう。鳴沢村にある日帰り温泉施設「富士眺望の湯ゆらり」では、16種類のバラエティに富んだお風呂を楽しめます。雄大な富士山を望む「霊峰露天風呂」や「パノラマ風呂」のほか、週替わりでさまざまな香りが楽しめる「香り風呂」など、様々なお風呂で癒されましょう。

【キャンプ場で遊び足りないときは!本栖湖の水上アクティビティ】
キャンプ場で遊び足りない、遊び盛りの子どもがいるファミリーにおすすめなのが、本栖湖の水上アクティビティ。ボートやカヤック体験のほか、サーフボードの上に立ってパドルを漕ぐ「スタンドアップパドルボード(SUP)」などもできます。
ベテランのインストラクターがそろう「プランプラン」などで予約できますよ。

CAN GO!!アクセス

【富士すばるランド】
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
TEL:0555-72-2239
営業時間:10:00~17:00(土日祝は9:30~、冬季は変動あり)
定休日:水・木曜日(GW・祝日・夏休み・年末年始・春休みは除く)
駐車場:無料
公式HP:https://www.subaruland.jp/

【富士眺望の湯ゆらり】
住所:山梨県南都留郡鳴沢村8532-5
TEL:0555-85-3126
営業時間:10:00~21:00(土日祝は~22:00)
    ※最終入館は閉館時間の1時間前まで
定休日:無休
駐車場:あり
公式HP:https://www.fuji-yurari.jp/

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE