富士山の絶景スポット!カメラで撮るならここがおススメ!【山中湖編】

カメラに収めておきたい富士五湖の絶景スポットを紹介していくこのコーナー!今回は富士五湖の中で最大の面積を持ちながらも、水深は最も浅い、さらに湖を真上から見るとクジラのような形をしている「山中湖」をご紹介します!湖畔をぐるーっと一周すると、たくさんの絶景スポットに巡り合えます!

山中湖親水公園

計回りに湖畔を回っていくと、まず最初に出てくる絶景スポットが「山中湖親水公園」です!ここでは富士山の周りに障害物が何もないので「ザ・富士山」を撮ることができます。

湖の近くまで行けますので、天気のいい日には気持ちよくお散歩するのもおススメです!運が良ければ「逆さ富士」を撮影できるかもしれません!
公園には無料の駐車場もありますので、お車でも安心して行くことができます。

CAN GO!!アクセス

車の場合:東富士五湖道路山中湖ICから約10分
電車の場合:富士急行線富士山駅よりバスにて約40分、
      長池親水公園前バス停下車

山中湖交流プラザきらら

次に紹介するのは、大型の野外コンサートを開催できる大型劇場を持つ「山中湖交流プラザきらら」です!夏になると有名なアーティストが出演する野外フェスなどのコンサートが開催されます。通常の時には一般の方でも利用できる、人工芝グラウンドやテニスコート、お子様向けの遊具もあるので、晴れた日のピクニックにもおすすめです!

ここでの絶景ポイントは秋から冬にかけて「ダイヤモンド富士」が見れるかもしれません!絶好のコンディション日には県内外から大勢のカメラマンが集まります。事前に昨年の「ダイヤモンド富士」が見れた日を調べておいて、お越しください!

CAN GO!!アクセス

車の場合:東富士五湖道路山中湖ICから約15分
電車の場合:富士急行線富士山駅よりバスにて約1時間、
      山中湖交流プラザきららバス停下車

旭日丘湖畔緑地公園

次に紹介するのは、毎年11月頃になると公園内の木々が真っ赤に染まった紅葉を見れる「旭日丘湖畔緑地公園」です!こちらの公園は「紅葉まつり」も開催され、秋になると大勢のお客様が紅葉散策に訪れます。園内にある「夕焼けの渚展望台」から見える景色は「日本の渚・百景」に選ばれていて、夕日が映える景色として知られています。
こちらの公園にも無料の駐車場がありますのでご安心ください。

CAN GO!!アクセス

お車の場合:東富士五湖道路山中湖ICから約15分
電車の場合:富士急行線富士山駅よりバスにて約50分、
      山中湖交流プラザきららバス停下車

山中湖花の都公園

最後に紹介するのは四季折々の花と富士山の絶景が眺められる「山中湖花の都公園」です!山中湖湖畔からは少し離れしまいますが、行ってみる価値はありますよ!様々なお花の良い香りを楽しみながら、富士山を見れます。お花畑の中で写真を撮れば、まるでおとぎ話の世界に来たような雰囲気になります!
駐車場は有料となっておりますのでお気を付け下さい。

CAN GO!!アクセス

お車の場合:東富士五湖道路山中湖ICから約10分
電車の場合:富士急行線富士山駅よりバスにて約30分、
      花の都公園下車

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE