雪化粧を纏った神秘的な忍野八海!

ブラッキー
ブラッキー

1月22日の昼ごろから降り始めた雪は、都内でも2014年以来の大雪となり交通機関の乱れなどが生じたようです。富士五湖地域でも一晩で約30cm程積もり、私も慌てて雪の中雪かきを買いに行きました。
大雪から2日経った本日1/24ですが、素早い除雪作業により大きな道路の雪はほとんどなくなり、スムーズに車が通れるようになりました。そこで本日は降雪により雪国と化した「忍野八海」へ行ってきました!

寒さにも負けず大勢の観光客で賑わう「忍野村」

今日のように天気のいい日は絶好の観光日和ですよね!気分よく外へ出てみたのですが…とにかく寒い!!!
天気予報によると何やら今週は今シーズン最強寒波が訪れているみたいで、河口湖でも今日は-10℃まで気温が下がっていたようです。「忍野八海」の建物にできていた大きなつららが寒さを物語っています。

この寒さ、しかも平日というのにも関わらず「忍野村」には大勢の観光客で賑わっていました。特に外国人の方が多く、雪が降らない地域からお越しになったのか初めての雪にとてもはしゃいでいる様子でした!

CAN GO!!アクセス

お土産にはコレ!

多くのお土産屋さんが並ぶ「忍野村」ですが、その中でも私がおすすめするのが「草もち」です!焼きたての「草もち」をそのまま渡してくれるので、出来立てのおいしい「草もち」を食べることができます。中にはたっぷりアンコが入っていてお土産としてとてもおすすめの一品です!

雪と池が神秘的なコラボレーションの「忍野村」へ皆様も是非お出掛けてみてはいかがでしょうか。また一部の道路ではまだ雪が溶けてなく、連日の冷え込みにより路面凍結の恐れもあるので富士五湖地域にお越しの際にはスタッドレスタイヤやチェーンなど滑り止めを絶対に装着してくださいね。

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

お車の場合は中央自動車道河口湖I.Cより約20分
電車でお越しの場合は富士急行線富士山駅からバスにて約25分

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE