春の訪れを告げる富士五湖「春まつり」特集!

ブラッキー
ブラッキー

富士五湖エリアでは、毎年4月中旬から下旬くらいにかけて桜の見ごろを迎え、普段何気なく通っている道路や公園はピンク色の花びらで彩られ、いつもとは違う景色に変わります。桜の開花時期に合わせて富士五湖の各地では、春の訪れを告げるお祭りが開催されます。そこで、この春に訪れたいおすすめの「春まつり」を紹介します。

富士五湖の桜まつりと言ったらココ!「新倉山浅間公園桜まつり」

富士吉田市にある「新倉山浅間公園」は、富士五湖エリアを代表する富士山ビュースポットとして有名です。シンボルである五重塔「忠霊塔」と富士山の絶景を一目見ようと、連日多くの観光客で賑わっており、4月7日~22日の期間中は「桜まつり」が開催されます。見ごろのピークになると園内にある約650本のソメイヨシノが咲き誇ります。手前に五重塔と桜、その奥に雄大な富士山と裾野に広がる富士吉田市の街並みの風景は、是非一度ご覧頂きたい絶景です。

14日・15日には会場にて地元グルメが味わえる飲食ブースの出店や、特設ステージでイベントが行われ、桜を鑑賞しながらゆったりとお祭りを楽しめます。

日本のシンボリックな写真を撮れるということもあり、外国人の方も多く訪れます。「写真を撮ってください」と声を掛けられた際には、快く撮ってあげてください。また、桜まつり開催期間中は駐車料金が発生してしまいますが、是非この春に訪れていただきたい桜スポットですので足を運んでみてください。

CAN GO!!アクセス

お車:中央自動車道河口湖I.Cより約15分
公共交通機関:富士急行線下吉田駅から徒歩約10分

新倉山浅間公園桜祭り
開催期間:2018年4月7日~4月22日
https://www.arakurayama-sakura.com/

約2万本のふじざくらが咲く「ふじざくら祭り」

富士山吉田口登山道中ノ茶屋では、4月21日~5月6日まで「ふじざくら祭り」が開催されます。ここでは県下最大の約2万本ふじざくらの群生地で、国の天然記念物に指定されているそうです。

イベント期間中はふじざくらの苗木プレゼントや、桜の時期限定の「さくら団子」の販売、中ノ茶屋周辺を巡るふじざくら回廊散策ツアーなどが行われます。数量限定の物や、予約制となっているものもありますので、詳しくはホームページをチェックしてみてください。

CAN GO!!アクセス

お車:中央自動車道河口湖I.Cより約10分
公共交通機関:富士急行線富士山駅よりバスにて約20分

ふじざくら祭り
開催期間:2018年4月21日~5月6日
http://fujiyoshida.net/event/73

河口湖北岸エリアが桜でいっぱいに!「富士・河口湖さくら祭り」

河口湖北岸エリアにある河口湖円形ホール付近で、4月14日~22日の期間で開催される「富士・河口湖さくら祭り」では、湖畔沿いを歩きながら富士山と桜を鑑賞できる絶好の場所です。河口湖と富士山と桜を一緒に見れるということもあり、多くの観光客が訪れます。

会場では飲食の販売も行っています。綺麗な景色を眺めながらお酒を飲んだり、おいしい食べ物を食べてワイワイお花見するのも楽しみ方の一つです。飲食物の販売は午前10時から午後5時までです。

入場料などはなく、会場付近には無料の駐車場もあるので車で来ることもできますが、土日など混雑が予想される日は駐車場までの案内に時間がかかってしまうかもしれません。桜祭りに行こうと思っている方は、時間に余裕を持っていくことをおすすめします。

CAN GO!!アクセス

お車:中央自動車道河口湖I.Cより約15分
公共交通機関:富士急行線河口湖駅よりバスにて約25分

富士・河口湖さくら祭り
開催期間:2018年4月14日~4月22日
http://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?no=775

旅の休憩ついでに立ち寄れる「鳴沢つつじ祭り」

鳴沢村にある「道の駅なるさわ」では、4月28日~5月6日の期間「鳴沢つつじ祭り」が開催されます。道の駅付近に約1万本のミツバツツジが咲き誇り、春が遅い鳴沢地域に春の訪れを告げるお祭りとなっています。

ちなみにミツバツツジは、葉より先にピンク色の花をつける植物だそうです。大きな木に花をつける桜も良いですが、可憐に咲くミツバツツジを見て癒されるのもおすすめです。

「道の駅なるさわ」には、地元食材を使った料理を味わえる食堂や、新鮮な野菜を販売する物産展もあります。旅の休憩ついでに、ちょこっと立ち寄って美しいミツバツツジ群を鑑賞してみてはいかがでしょうか。

CAN GO!!アクセス

お車:中央自動車道河口湖I.Cより約15分
公共交通機関:富士急行線河口湖駅よりバスにて約20分

鳴沢つつじ祭り
開催期間:2018年4月28日~5月6日
http://www.vill.narusawa.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=8379

桜だけじゃない!春の花々が咲き誇る「花の都公園春の息吹」

富士山にいちばん近い湖「山中湖」の近くにあり、富士山と四季折々の花々を鑑賞できる「山中湖花の都公園」では、4月28日~5月27日まで様々な花が咲き誇る「花の都公園・春の息吹」イベントが開催されます。

色とりどりのチューリップが咲き誇る約17万本のチューリップ畑や、青色の綺麗な花びらが特徴のネモフィラなどが咲き、山中湖に春の訪れを告げます。富士山と花々を見渡せる絶好のロケーションですので、お気に入りの写真を撮ってインスタ映えを狙ってみるのも良いかもしれません。

また4月28日~5月6日のゴールデンウィーク期間中は、約300種類の花を1年中見ることができる温室ドーム「フローラルドームふらら」にて、イルミネーションが点灯されます。午後6時から午後8時までの時間で点灯されます。春に行われる珍しいイルミネーションを是非ご覧ください。

CAN GO!!アクセス

お車:中央自動車道河口湖I.Cより約30分
公共交通機関:富士急行線富士山駅よりバスにて約30分

山中湖花の都公園・春の息吹
開催期間:2018年4月28日~5月27日
http://www.hananomiyakokouen.jp/

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE