花粉症にも効果あり!?温泉でリフレッシュ♪

katherin
katherin

花粉症に温泉が効果的なんて話を聞いたことがありませんか?
ゆっくり温泉に浸かっているだけで花粉症に効くのであればこんなに楽なことはありませんよね。今回は、富士山の麓の大人気日帰り温泉ゆらりで、花粉症対策ができる(?!)温泉の楽しみ方をご紹介致します。

花粉症に温泉?

 現代の日本では、夏は冷房で快適に過ごせ、冬は暖房でぬくぬくと生活できます。これが日本人の「副腎」へ大きく影響を与えるそうです。

副腎( ふくじん) は腎臓の上にある臓器で、多種のホルモンを分泌する内分泌器の1つであり、ストレスを打ち消すホルモンを分泌しています。しかし、快適な現代の環境では、この副腎が怠けるようになってしまい、機能が低下してしまうそうです。

つまり、免疫力が落ち、風邪を引きやすくなってしまったり、花粉症を引き起こしてしまう原因となります。副腎を鍛えるには、副腎に一時的にストレスを与える、すなわち「副腎をびっくりさせる」温冷入浴が有効だそうです。

CAN GO!!アクセス

効果的なゆらり温泉の楽しみ方

そこでまずおすすめのお風呂が「高見風呂」
屋内の大きなお風呂でゆっくり体を温めます。

内風呂で温まったら次は「炭酸泉」
デトックス効果があるという炭酸泉は、花粉症の方に最もおすすめなお風呂。
炭酸泉には血行促進効果があり、体を芯から温めます。また、炭酸泉に浸かることで通常の3~4倍血流がアップし、代謝が促進され、花粉症などで傷ついた粘膜の修復を活性化させてくれます。

ゆっくり炭酸泉に浸かって温まった後は、「霊峰湧き水風呂」
日本一のミネラルウォーターで、自然治癒力の基本、整腸、浄血、解毒、栄養を促進、活性化します。心臓から一番遠い足のつま先から、ゆっくりと冷水を掛けます。ここで副腎をビックリさせましょう!

CAN GO!!アクセス

霊峰湧き水風呂で副腎をびっくりさせた後は、再び温!
ドーム型の低温バブル風呂で富士風穴を思わせる溶岩が壁面を覆う洞窟風呂。ライティングによる幻想的な空間の中、ゆっくり寝そべりながらお風呂を楽しめます。

洞窟風呂で温まった後は、いよいよ露天風呂!
「霊峰露天風呂」では、湯船に浸かりながら雄大な富士山を望むことができます。そよ風が気持ち良いこの季節の露天風呂は最高!

霊峰露天風呂横にある「香り風呂」は、アロマテラピー効果を凝縮した6つの香りが、心身共にリラックスさせます。
アロマは自然の香りとその成分の持つ作用で、炎症そのものと心の両面からケアしてくれるそうです。

CAN GO!!アクセス

再び霊峰湧水風呂で副腎をビックリさせます。

最後に、ダイナミックに富士を望むパノラマ露天風呂。開放感たっぷりの格別な眺望が楽しめます。

お風呂あがりには水分補給も忘れずに!おすすめはこれ!
富士山の天然水と成人病や花粉症に良いとされる桑茶がセットに!
ゆらり売店で250円(税込)で販売しています!

CAN GO!!アクセス

温冷入浴は、効果がある反面、体への負担も大きくなりますので、下記の症状のある方はお控えくださいね!

◼︎高血圧や心臓・循環器疾患の持病をお持ちの方
◼︎重度の炎症(肉離れ・重度の捻挫)がある方
◼︎発熱や体調不良の方
◼︎薬を継続して服用している方
◼︎食事の直後(食後1時間はあけましょう)
◼︎アルコール摂取時

CAN GO!!アクセス

山梨県南都留郡鳴沢村8532-5
TEL 0555-85-3126

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE