この記事に関連するタグ

河口湖で行われる人気イベントの1つといえば、河口湖冬花火。空気が澄んだ冬の夜空に打ちあがる、色鮮やかな打ち上げ花火は富士山周辺の冬の風物詩として毎年多くの人を魅了します。
LINE

河口湖冬花火 2024年の打ち上げ日程

2024年の河口湖冬花火は1月20日(土)~2月18日(日)までの土曜日と日曜日、また、2月23日(金・祝日/富士山の日)に河口湖畔で開催されます。打ち上げ時間は20:00からの20分間です。
富士五湖周辺の冬の天気は比較的安定していますが、やはり気になるのが当日の天候。気象状況等により花火大会が中止となることもあります。
花火を打ち上げる日には開催を知らせる花火が午後7時30分頃に上がりますので、そちらを参考にするのも良いかもしれません

打ち上げ場所のメイン会場は河口湖畔大池公園

冬花火打ち上げのメイン会場は、河口湖の南岸にある大池公園です。公園の西側に広がるポプラ並木が美しい公園で、河口湖駅から周遊バスで向かうことができるアクセスのよい公園です。大池公園周辺には河口湖ハーブ館や河口湖北原ミュージアムなど、観光施設も充実しています。
メイン会場である大池公園のほか、船津浜駐車場そばの畳岩付近と、ラベンダーの公園として有名な八木崎公園からも打ち上げます。
各打ち上げ会場には無料駐車場が併設されていますが、日によっては混雑が予想されますので、時間に余裕をもってお越しいただくことをおすすめします。

■河口湖冬花火・開催詳細
【開催日】
2024年1月20日(土)~2月18日(日)までの土・日曜日
2024年2月23日(金・祝日/富士山の日)
【開催時間】
20:00から20分間
【打ち上げ場所】
大池公園(メイン会場)、畳岩、八木崎公園
【問合せ先】
富士河口湖町観光課 TEL 0555-72-3168(平日のみ)
富士河口湖町役場 TEL 0555-72-1111(土日祝日)
富士河口湖観光総合案内所:TEL 0555-72-6700(土日祝日)
富士河口湖町観光連盟:TEL 0555-28-5177(平日)

河口湖冬花火のおすすめ鑑賞スポット

打ち上げ会場のひとつ、畳岩付近
打ち上げ会場ならではの迫力ある花火を鑑賞したいなら畳岩付近がおすすめです。河口湖駅から徒歩約10分、また周辺には船津浜駐車場(無料)があるのでアクセスも抜群です。
3か所同時の打上げ花火を見ることができるのも人気のひとつです。
河口湖北岸ウォーキングトレイル
冬の花火とその光で浮かびあがる富士山が一緒に見えることで人気なのが、河口湖の北岸にあるウォーキングトレイルです。ここは撮影ポイントとしてもおすすめで、風のない穏やかな天気の日には、湖面に映る逆さ富士ならぬ逆さ花火を。
湖畔沿いのホテルや宿もおすすめ
河口湖周辺には温泉旅館やホテルが数多く立ち並んでおり、湖畔に面した客室や富士山の絶景を望めるお風呂などが楽しめます。人込みを避けて食事をしながら、また温泉につかりながら冬花火を鑑賞することもできます。

冬花火を満喫した後は冷えた体を温泉で温めよう

富士五湖周辺で人気の日帰り温泉「富士眺望の湯ゆらり」なら、午後10時まで営業しているので、冬花火を鑑賞した後でも十分にゆっくりと過ごせます。
富士眺望の湯ゆらりは、香り風呂や炭酸泉など16種類のお風呂が楽しめる日帰り温泉です。富士山の雪解け水から湧き出る天然温泉に浸かりながら、花火鑑賞で冷えた身体を体の芯から温めてくれます。
また、人気の霊峰露天風呂やパノラマ風呂からは四季折々の雄大な富士山を望むことができるので、河口湖周辺を訪れる際の立ち寄りスポットとしても欠かせません。

富士眺望の湯ゆらり

関連施設

富士眺望の湯ゆらり

富士眺望の湯ゆらり

眼前に広がる雄大な富士山の眺めを楽しめる日帰り温泉です。開放感抜群の「霊峰露天風呂」や溶岩洞穴を模した「洞窟風呂」など、富士山の眺望と趣向を凝らした16種類のお風呂が楽しめます。

この記事に関連するタグ

LINE

ライター紹介

ume