富士山のふもとは観光地としてとても人気があるエリアです。雄大な富士山の絶景もさることながら、自然の中で遊べるレジャー施設や四季折々のイベントなどが充実し、訪れた人を楽しませてくれます。また、東京から約90分というアクセスの良さで日帰り旅行も出来る点もポイントです。
本記事では、富士山の山梨県側にある富士五湖周辺エリアの観光スポットや見逃せないイベントをご紹介します。近くて楽しい富士山麓へぜひお出かけください!
LINE

富士山周辺のおすすめ観光スポット

四季折々の美しい表情の富士山が見える「河口湖」

河口湖は富士五湖のひとつで、5つの湖の中でも周辺の観光地化が進んでいる湖です。富士山ビュースポットが多く、美術館などの観光施設も充実しているため、富士山に来たらぜひ訪れてほしいスポットです。
春の桜並木、初夏のラベンダー、また秋には紅葉が美しく、季節ごとに異なる表情を見せてくれるのも魅力で、富士山が見える日は絵画のような美しい写真が撮れますよ。ラベンダーの名所である「大石公園」は、富士山の眺望が美しいことから一年を通じて人気の観光スポットです。

大石公園

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585
  • 駐車場  約40台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより20分 【電車】富士急行線河口湖駅よりバスで30分
  • 予約   不要

富士山の一番近くにある湖「山中湖」

  山中湖は、標高約1000mと富士五湖の中でもっとも高く、富士山の一番近くにある湖です。湖畔から見える富士山はとても大きく、圧倒される迫力がありますよ。河口湖と同じく観光地化が進む湖で、周辺には飲食店や観光スポットが多く立ち並びます。
湖から少し離れた場所にある「山中湖花の都公園」は、春のチューリップやネモフィラ、夏のひまわりなど、春から秋にかけて様々な花が咲き誇る花の名所です。四季折々の花と富士山のコラボレーションを一目見ようと、毎年多くの観光客や写真家が集まります。有料の清流の里エリアには花畑以外にも「水遊具広場」や「溶岩樹型」など見どころが多く、たっぷりと時間をかけて楽しめます。
忍野・山中湖エリアの観光地として「忍野八海」も外すことができません。かつて富士山に登る修験者たちがその身を清めたとされる8つの湧水池を総称して忍野八海と呼び、今でもパワースポットとされています。8つの池を順番にまわる八海巡りをしてみてはいかがでしょうか。また、八海周辺はお土産店や飲食店も多くとても活気があります。お食事なら忍野の名水を使用した絶品の忍野蕎麦がおすすめですよ。

山中湖花の都公園

  • 住所   山梨県南都留郡山中湖村山中1650
  • 駐車場  約220台/有料(300円/台)
  • アクセス 【車】東富士五湖道路山中湖ICより5分 【電車】富士急行線富士山駅よりバスで30分
  • 予約   不要

忍野八海

  • 住所   山梨県南都留郡忍野村
  • 駐車場  周辺に民営駐車場あり/有料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより20分 【電車】富士急行線富士吉田駅よりバスで15分
  • 予約   不要

樹海に囲まれ手つかずの自然が残る「西湖」

西湖は富士山麓の青木ヶ原樹海に囲まれた、手つかずの自然が残る湖です。ありのままの自然を活かして湖畔にキャンプ場が多くつくられており、多くのキャンパーに人気のスポットです。周囲に低い山があることで富士山が見える場所は限られているものの、根場浜からの富士山の眺望はとても美しいですよ。
周囲にはバードウォッチングができる「西湖野鳥の森公園」や、茅葺き屋根の集落が並ぶ「西湖いやしの里根場」、富士山の噴火によって形成された天然の溶岩洞窟「鳴沢氷穴」「富岳風穴」「西湖コウモリ穴」など、富士山麓の自然を肌で感じられるスポットが数多くあります。

西湖野鳥の森公園

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068
  • 駐車場  約40台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより20分 【電車】富士急行線河口湖駅よりタクシーで25分
  • 予約   不要

西湖いやしの里根場

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町西湖根場2710
  • 駐車場  約120台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより30分 【電車】富士急行線河口湖駅よりバスで50分
  • 予約   不要

湖畔からの子抱富士が絶景「精進湖」

精進湖は、富士五湖の中で一番面積が小さい湖です。こちらも周辺の開発はあまり進んでいません。小さいながらも湖畔から見える富士山の絶景は素晴らしく、「他手合浜」という浜辺から見る富士山は、ちょうど手前に大室山という低い山が重なり、富士山が子どもの山を抱いているように見えることから「子抱富士」と呼ばれます。
周囲に建物が少ないことから夜は星がとてもきれいに見えます。よく晴れた日の夜は浜辺から満天の星空を観察することができますよ。

精進湖(他手合浜)

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町精進
  • 駐車場  あり/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより25分 【電車】富士急行線河口湖駅よりタクシーで30分
  • 予約   不要

千円札にも描かれるほどの美しい景観「本栖湖」

富士五湖の一番西にある本栖湖は、その景観の美しさから千円札の裏側に描かれている湖です。晴れていて風がない日は、お札と同じ見事な逆さ富士を見ることができます。「ゆるキャン△」の舞台となった「浩庵キャンプ場」も本栖湖の湖畔にあり、近年はキャンプをするために訪れる人も多くなっています。
釣りスポットとしても有名で、ヒメマス・ニジマス・ワカサギなど様々な魚が狙えます。釣り好きの方はぜひ一度訪れてほしいおすすめスポットです。

本栖湖(洪庵キャンプ場)

  • 住所   山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉
  • 駐車場  あり/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより30分 【電車】富士急行線河口湖駅よりタクシーで40分
  • 予約   不要(キャンプ場利用の場合は要予約)

富士山との関わりが深い河口湖周辺の神社

富士五湖周辺には富士山の歴史と深く紐づく神社が多くあります。各神社では御朱印をいただくこともできるため、集めている方はぜひ周辺の神社を回ってみてください。そうでない方も参拝すればご利益があるはずです。
「北口本宮冨士浅間神社」は、境内の奥に富士山吉田口登山道の入口があり、毎年富士山山開きの際には登山者の安全祈願が行われる神社です。大きな鳥居や境内の巨木が荘厳な雰囲気です。
河口湖近くの山中にある「河口浅間神社」には、山梨県指定の天然記念物である樹齢1000年以上の巨大な七本杉があり、その中でも隣り合わせに立っている「父母(ふたはしら)」と呼ばれる2本の杉には縁結びのご利益があると言われています。近くには冬になると凍結することで有名な「母の白滝」や、富士山ビュースポット「天空の鳥居」などもあるため、参拝と合わせて見に行ってはいかがでしょうか。
「冨士御室浅間神社」は、9世紀初めに吉田口登山道二合目に建立されたという伝承が残されており、富士山中に建てられたなかで最古の浅間神社とされています。現在は河口湖南岸の勝山地区、湖に面した静かな森の中に本殿が移設されています。春には900年以上の伝統がある鏑流馬の神事を行うなど、非常に歴史を重んじる神社です。

北口本宮冨士浅間神社

  • 住所   山梨県富士吉田市上吉田5558
  • 駐車場  約100台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより10分 【電車】富士急行線富士山駅より徒歩で20分
  • 予約   不要

河口浅間神社

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町河口
  • 駐車場  約30台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより20分 【電車】富士急行線河口湖駅よりバスで20分
  • 予約   不要

冨士御室浅間神社

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3951
  • 駐車場  約20台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより15分 【電車】富士急行線河口湖駅よりタクシーで10分
  • 予約   不要

富士山の絶景が広がる展望台

富士五湖の湖畔からの富士山も絶景ですが、展望スポットからの富士山も見逃せません。鳴沢村にある「紅葉台」は、富士山と青木ヶ原樹海が一望できる360度ビューの大パノラマが広がります。名前の通り紅葉の時期は特に美しく、赤く色づく木々と富士山の共演が楽しめます。
山中湖の「パノラマ台」も有名な展望地です。湖畔から少し離れた山の中腹にあり、山中湖全体を見渡せるほか、晴れていれば遠くに南アルプスの山並みまで一望できます。
富士山五合目も富士山に来たら訪れたい展望地の1つです。登山シーズンの7月から8月にかけてマイカー規制が実施されますが、それ以外の時期は車で五合目まで登ることができますよ。五合目からは富士山頂と眼下に広がる河口湖の街並みをどちらも楽しむことができます。晴れていれば河口湖や山中湖など下界の様子がはっきりと見えるほか、タイミングが合うと見られる雲海も魅力的な景色です。

紅葉台(紅葉台レストハウス)

  • 住所   山梨県南都留郡鳴沢村8527
  • 駐車場  約100台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより25分 【電車】富士急行線河口湖駅よりタクシーで30分
  • 予約   不要

山中湖パノラマ台

  • 住所   山梨県南都留郡山中湖村平野
  • 駐車場  約10台/無料
  • アクセス 【車】東富士五湖道路山中湖ICより20分 【電車】富士急行線富士山駅よりバスと徒歩
  • 予約   不要

富士スバルライン五合目

  • 住所   山梨県富士吉田市上吉田5617
  • 駐車場  約330台/無料(スバルラインは有料)
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより50分 【電車】富士急行線富士山駅より富士登山バス利用
  • 予約   不要

富士山麓の有名観光スポットを回るモデルコース

富士山の絶景スポットを巡るドライブコース

本栖湖→精進湖→西湖→河口湖→山中湖

湖畔からの富士山の絶景を楽しみましょう。千円札のモデルにもなっている本栖湖は、はじめに訪れたい絶景スポットです。朝早い時間は雲が少なく、比較的富士山が見られる可能性が高いですよ。精進湖や西湖の湖畔を回りながら河口湖へ。河口湖には大石公園近くのハナテラスなどランチに立ち寄れる場所も多いです。お腹を満たしたところで山中湖へ向かいましょう。湖畔からの雄大な富士山はもちろん、時期によっては花の都公園の花畑が見頃だったり、ダイヤモンド富士を見るチャンスもありますよ。

富士五湖の人気観光地を回るモデルコース

山中湖花の都公園→忍野八海→河口湖周辺

花の都公園は、チューリップ・ひまわり・コスモスなど春から秋までいつ訪れても花が咲いています。富士山の眺望も良いので朝に立ち寄ってみてください。忍野八海では八海巡りだけでなく食事やお土産の購入もできます。午後は河口湖畔を回り、大石公園やハナテラス、ハーブ館、ミューズ館など観光スポットを訪れてみてはいかがでしょうか。

富士山の歴史を学べる日帰りツアーも

富士山信仰の歴史を感じながらトレッキングが楽しめる日帰りツアーが開催されています。富士山は古来より信仰の対象としての側面があり、多くの人々が信仰心をもって富士登山を行っていました。そういった歴史を現地ガイドに教えてもらいながら、北口本宮冨士浅間神社から続く吉田口登山道を馬返しまで歩きます。
詳しくはこちら

子供と1日たっぷり楽しめるファミリー向けレジャー施設

子供と楽しめるテーマパーク「富士すばるランド」

富士山の麓にあるファミリー向けテーマパーク「富士すばるランド」では、大自然のなか体を動かして遊べるアトラクションが充実しています。絶叫アトラクションが多い富士急ハイランドも人気ですが、こちらは小さな子供でも楽しめるのが魅力です。
2022年の夏は期間限定でキャンプエリア「FUN OUT! PARK FUJI」がオープン。芝生エリアで手ぶらのキャンプ・デイキャンプ体験ができます。また夜には、ピザを食べながら屋外の大スクリーンで映画鑑賞ができる「ピザ・シネマ」や、ライトアップされた夜の園内で行うドキドキワクワクの体験型イベント「ナイトウォーク」も開催されるため、朝から夜まで1日楽しむことができます。

富士すばるランド

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
  • 駐車場  約350台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより10分 【電車】富士急行線河口湖駅よりシャトルバスで15分
  • 予約   不要(BBQ・FUN OUT! PARK FUJIは予約が必要)

夏も冬も楽しめるスキー場「ふじてんリゾート」

富士山の一合目に位置するスキー場「ふじてんリゾート」は、冬はスキー場として子供から大人までスキー・スノーボードを楽しむことができます。ファミリー向けの傾斜が緩やかなゲレンデがあるため、これからゲレンデデビューの子どもたちにピッタリのゲレンデです。また、雪遊びエリア「ちびっこ愛ランド」があるためスキーが難しい小さい子どもたちでも楽しく遊ぶことができます。
冬だけでなく夏も営業しており、マウンテンバイクやユニークなゲレンデスポーツ、BBQなどが体験できます。子供でも利用できるアクティビティも多いため、気軽に遊びに行くことができますよ。

ふじてんリゾート

  • 住所   山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
  • 駐車場  約2000台/無料(冬季の土日祝は有料)
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより20分 【電車】富士急行線河口湖駅よりタクシーで20分
  • 予約   不要(夏季BBQは予約が必要)

音楽関連の展示を満喫「河口湖 音楽と森の美術館」

河口湖北岸にある「河口湖 音楽と森の美術館」は、自動演奏楽器やヴァイオリンの名器・ストラディバリウスなど音楽関連の展示が充実した美術館です。音楽ホールでは自動演奏楽器を利用したコンサートが定期的に行われ、園内のレストランでもランチタイムに音楽ショーが開かれるなど、音楽に間近に触れることができるのが魅力です。
お姫様のような可愛いレンタルドレスで館内を回ることができる「プリンセス体験」や、ミュージアムショップで行われる「オルゴールづくり体験」など、家族で楽しめる体験も充実しています。

河口湖 音楽と森の美術館

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
  • 駐車場  約300台/施設利用者無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより20分 【電車】富士急行線河口湖駅よりバスで20分
  • 予約   不要

たくさん遊んだ後は日帰り温泉へ

レジャー施設でたくさん遊んだ帰りには、日帰り温泉で1日の疲れをサッパリ癒すのがおすすめです。鳴沢村にある「富士眺望の湯ゆらり」は、露天風呂から富士山を一望できるだけでなく、洞窟風呂や炭酸泉など内風呂もユニークな日帰り温泉です。
お風呂上がりに食事をすることもできます。食事処には山梨の郷土料理「ほうとう」や、河口湖名物の「かっぱめし」など地元ならではのメニューがそろいます。夕食も兼ねて1日の終わりに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

富士眺望の湯ゆらり

  • 住所   山梨県南都留郡鳴沢村8532-5
  • 駐車場  約130台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより20分 【電車】富士急行線河口湖駅より無料送迎バスあり
  • 予約   不要

季節ごとに行われる富士山周辺のイベント

富士山周辺でお花見が楽しめる「桜まつり」

富士山周辺には桜の名所が多く、桜の開花時期になると各地でお祭りが開かれます。河口湖北岸では「富士・河口湖さくら祭り」が開催され、クラフト市などの出店がお花見会場を盛り上げます。その他にも、富士山と五重塔の景観が有名な新倉山浅間公園では「新倉山浅間公園桜まつり」が、フジザクラの名所である中ノ茶屋では「ふじざくら祭り」が開催されるなど、富士山周辺が春一色になります。

新倉山浅間公園

  • 住所   山梨県富士吉田市新倉3620
  • 駐車場  約100台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道富士吉田西桂スマートICより10分 【電車】富士急行線下吉田駅より徒歩で10分
  • 予約   不要

鮮やかな色のミツバツツジを鑑賞できるお祭り

富士五湖地域の春の花として桜と同様に注目されるのがミツバツツジです。桜よりも濃いピンク色の花を咲かせ、富士山麓に春の訪れを知らせます。道の駅なるさわでは、自然探索路のツツジが見頃を迎えるころに「なるさわツツジ祭り」を開催します。また、河口湖にある「創造の森」は、ミツバツツジとフジザクラが同時に鑑賞できるスポットで、春には「河口湖富士桜ミツバツツジ祭り」が開催されます。鮮やかなミツバツツジと淡いピンクのフジザクラのコラボレーションが楽しめます。

道の駅なるさわ

  • 住所   山梨県南都留郡鳴沢村8532-63
  • 駐車場  約260台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより20分 【電車】富士急行線河口湖駅よりバスで30分
  • 予約   不要

河口湖創造の森

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町船津6603
  • 駐車場  約50台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより10分 【電車】富士急行線河口湖駅よりバスで10分
  • 予約   不要

6月~7月に行われるラベンダーの祭典「河口湖ハーブフェスティバル」

河口湖に初夏の訪れを告げる花がラベンダーです。河口湖畔の大石公園と八木崎公園はともにラベンダーの名所で、6月下旬から7月にかけて「河口湖ハーブフェスティバル」が開催されます。イベント期間中は出店が並ぶなど会場がお祭りムードになり、紫に染まる美しいラベンダー畑とお祭りの雰囲気を堪能できます。

大石公園

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585
  • 駐車場  約40台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより20分 【電車】富士急行線河口湖駅よりバスで30分
  • 予約   不要

八木崎公園

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町小立
  • 駐車場  約15台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより15分 【電車】富士急行線河口湖駅よりバスで15分
  • 予約   不要

富士山のふもとで紅葉狩りを満喫「紅葉まつり」

秋は紅葉の季節です。河口湖と山中湖はそれぞれ有名な紅葉スポットがあり、毎年紅葉まつりが開催されます。河口湖のイベント会場は「もみじ回廊」と呼ばれ、梨川の両岸に立つ巨木のもみじが真っ赤なトンネルをつくり出す様は圧巻の一言です。山中湖は「旭日丘湖畔緑地公園」で実施され、湖畔沿いのモミジと奥にそびえる富士山の景観が楽しめます。
どちらのイベントも夜はもみじのライトアップが行われ、昼間とは違う幻想的な雰囲気を堪能することができます。

河口湖もみじ回廊

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町
  • 駐車場  紅葉まつりイベント期間中は臨時駐車場あり
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより20分 【電車】富士急行線河口湖駅よりバスで20分
  • 予約   不要

旭日丘湖畔緑地公園

  • 住所   山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
  • 駐車場  約100台/無料
  • アクセス 【車】東富士五湖道路山中湖ICより10分 【電車】富士急行線富士山駅よりバスで30分
  • 予約   不要

年に2回の絶景を撮影「ダイヤモンド富士」

山中湖はダイヤモンド富士の撮影スポットとしても知られています。11月と2月の年2回、長池親水公園や山中湖交流プラザきららなど湖畔各所でダイヤモンド富士の撮影チャンスがあります。山中湖が撮影場所として人気の理由は富士山が大きく見えるからというだけではなく、日の入りのタイミングでダイヤモンド富士が見られるというのもポイントです。早起きして日の出前に出発する必要がない分、気軽にダイヤモンド富士を見に行くことができます。11月や2月に富士五湖へ遊びに来るときは、ダイヤモンド富士が見られる日時や場所を確認して、チャンスがあれば見に行くことをおすすめします。

長池親水公園

  • 住所   山梨県南都留郡山中湖村平野
  • 駐車場  約80台/無料
  • アクセス 【車】東富士五湖道路山中湖ICより5分 【電車】富士急行線富士山駅よりバスで40分
  • 予約   不要

山中湖交流プラザきらら

  • 住所   山梨県南都留郡山中湖村平野479-2
  • 駐車場  約200台/有料(300円/台※村民は無料)
  • アクセス 【車】東富士五湖道路山中湖ICより15分 【電車】富士急行線富士山駅よりバスで25分
  • 予約   不要

富士山麓の夜空を照らす夏と冬の花火大会

河口湖畔ではなると冬に大きな花火大会が開かれます。夏の花火は毎年8月5日に開催される「河口湖湖上祭」。富士五湖で5夜連続行われる花火大会のラストを飾るイベントです。冬には1月から2月23日「富士山の日」までの毎週末「河口湖冬花火」を行います。どちらも大池公園が打ち上げ会場となっており、会場に足を運べば大迫力の花火を見ることができます。
きれいな写真を撮りたい方は、大池公園の対岸にある「産屋ヶ崎」や「大石公園」でカメラを構えるのがおすすめです。天気が良ければ富士山をバックに花火を撮影できますよ。

大池公園

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町船津
  • 駐車場  約50台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより10分 【電車】富士急行線河口湖駅よりバスで10分
  • 予約   不要

冬の夜を彩るライトアップイベント

冬は夜のイベントが多いのも特徴です。花の都公園では、花が咲かない冬の時期に合わせて園内でライトアップイベント「イルミネーションファンタジウム」を開催します。園内全体が色とりどりのライトで装飾され、ロマンチックな雰囲気を演出します。
西湖野鳥の森公園で冬季に開催する「西湖樹氷まつり」でも、夜に樹氷のライトアップが実施されます。昼間に富士山の下で輝く樹氷とは異なり、ライトアップされた樹氷は洞窟内の氷柱を彷彿とさせるような幻想的な印象を与えてくれます。

西湖樹氷まつり(西湖野鳥の森公園)

  • 住所   山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068
  • 駐車場  約40台/無料
  • アクセス 【車】中央自動車道河口湖ICより20分 【電車】富士急行線河口湖駅よりタクシーで25分
  • 予約   不要

季節のイベントを満喫するおすすめモデルコース

桜の名所を巡る春のおすすめモデルコース

新倉山浅間公園→富士見孝徳公園→河口湖畔

富士山周辺の桜スポットで、新倉山浅間公園の「五重塔と桜」は必見です。富士山が見える可能性が高い朝に訪れるのがおすすめですよ。そのあとは、新倉山の近くにある富士見孝徳公園へ立ち寄りましょう。あまり知られてはいませんが、こちらも桜と富士山の美しい構図が見られるお花見スポットです。河口湖畔も同時期に桜が満開を迎えますので、合わせて行ってみましょう。
中ノ茶屋などに咲くフジザクラや山中湖花の都公園のチューリップは、新倉山・河口湖畔のソメイヨシノに比べて開花時期が少し遅いです。例年だとソメイヨシノは4月上旬、フジザクラやチューリップは4月の下旬が見頃になります。

河口湖畔で初夏を感じるモデルコース

大石公園→富士大石ハナテラス→八木崎公園

ラベンダーの開花に合わせて行われる「河口湖ハーブフェスティバル」を楽しみましょう。大石公園のラベンダー畑は圧巻ですよ。公園内の自然生活館や、隣接する「富士大石ハナテラス」では、デザートや軽食をいただくこともできます。大石公園近くの農園ではラベンダーと同時期にサクランボ狩りも楽しめるので、時間に余裕があれば体験してみましょう。八木崎公園は、ラベンダーだけでなくあじさいも多く植えられており、大石公園とは違った魅力があります。

二つの湖の紅葉を楽しめる秋のおすすめモデルコース

もみじトンネル(河口湖)→河口湖もみじ回廊→もみじ亭→山中湖

河口湖の湖畔沿いにある「もみじトンネル」は、富士山ともみじの美しい構図の写真が撮れることで人気の紅葉スポットです。富士山がキレイな朝に立ち寄ってみましょう。河口湖もみじ回廊は、言わずと知れた紅葉の名所です。秋に河口湖へ来たら絶対に訪れたい場所です。もみじ回廊近くの「もみじ亭」ではほうとうをいただくことができます。河口湖は紅葉の時期になるとだんだん寒くなってきますので、昼食に立ち寄ってはいかがでしょうか。
夜は山中湖へ移動し、ライトアップされた紅葉を楽しみましょう。

雪遊びと夜のイベントを満喫する冬のモデルコース

ふじてんスノーリゾート→西湖樹氷まつり→河口湖冬花火

冬はスキー場でウィンタースポーツや雪遊びを楽しみましょう。ふじてんスノーリゾートはレンタルも充実したスキー場で、コースも初心者向けの緩斜面コースがありますので、道具を持っていない初心者の方でも気軽にスキーやスノーボードが体験できますよ。
夕方までスキーを楽しんだ後は、西湖の樹氷を見ながら、河口湖の花火を見に行きましょう。冬は降雪や路面凍結の可能性もありますので、車は冬用タイヤを準備したうえで、安全運転で冬の富士山観光をお楽しみください。

富士山周辺の人気ご当地グルメやカフェ

ランチにおすすめのご当地グルメ「吉田のうどん」

富士山・富士五湖エリアに来たら絶対に食べてほしいご当地グルメが「吉田のうどん」です。富士吉田市を中心に、富士五湖地域にはたくさんの吉田のうどんのお店があります。どのお店でも共通しているのは、麺のコシの強さです。とても太くてコシがある麺は食べごたえ抜群です。トッピングはキャベツや馬肉などがメジャーですが、お店ごとにアレンジされていますのでお気に入りのお店を見つけてみましょう。
吉田のうどんはお昼のみ営業という店舗が多いです。気になる方はランチタイムに訪ねてみてください。

寒い時期におススメ!山梨県の郷土料理「ほうとう」

きしめんのような平麺を野菜やお肉と一緒に味噌ベースのスープで煮込んだ山梨の伝統的な郷土料理「ほうとう」。富士山周辺でももちろん食べられます。アツアツのほうとうはいつ食べても美味しいですが、特に冬には忘れずに食べてほしいご当地グルメです。
「小作」や「不動」、「歩成」「天下茶屋」といった有名なお店が富士五湖エリアに何店舗もあります。お店によってアレンジはされていますが、どの店舗にもある定番の「かぼちゃほうとう」がおすすめです。甘いカボチャが味噌スープに溶け込んでさらにコク深い味わいになりますよ。

富士山が見える河口湖畔の絶景カフェでのんびりと

河口湖畔には富士山が見える絶景のカフェがいくつもあります。大石公園内の河口湖自然生活館にある「富士山の見えるカフェ」では、ソフトクリームやドリンクをいただくことができます。おすすめはラベンダーの名所ならではの「ラベンダーソフト」。スッキリとした甘さで食べやすく、後味爽やかなソフトクリームです。
大石公園の近くには人気のパン屋さん「レイクベイク」があり、購入したパンは富士山が見える湖畔のカフェスペースで食べられます。ランチや観光中の休憩スポットとして、ぜひ立ち寄ってみてください。

お酒好きの方へのお土産に!富士山の天然水でつくられた地ビール

河口湖にある醸造所でつくられているクラフトビール「富士桜高原麦酒」は、世界のクラフトビールコンテストで受賞を重ねる絶品ビールで、お酒好きの方へのお土産としておすすめです。王道タイプの「ピルス」、女性でも飲みやすいフルーティーな「ヴァイツェン」、スモーキーな香りがクセになる「ラオホ」、芳ばしい香りの黒ビール「シュヴァルツヴァイツェン」と定番ビールが4種類あり、贈る人の好みによって種類が選べるのも魅力です。また、季節ごとの限定ビールも販売されます。富士五湖周辺の観光施設やスーパーなどで購入できますよ。

日帰りも宿泊旅行も楽しめる富士山周辺で楽しいひと時を

首都圏から日帰りOK、ホテルも充実の河口湖

富士山・富士五湖エリアは、首都圏から片道約90分ほどと好アクセスで、日帰りで気軽に遊びに行ける観光地です。また、河口湖周辺の旅館街をはじめ宿泊施設も充実しており、宿泊旅行にもピッタリです。近年は湖畔を中心にキャンプ場やコテージも増えてきており、のんびりと旅行を楽しむことができます。絶景・体験・アクティビティ・グルメなど、魅力がたっぷり詰まった富士山の麓に遊びに来ませんか?

関連施設

富士すばるランド

富士すばるランド

富士山の大自然に囲まれた、家族で楽しむテーマパークです。園内には、数十種類アトラクションやアスレチックが楽しめる「フォレストぱーく」、レンタル犬と触れ合える「ドギーパーク」、キャンプやイベント満載の「FUN OUT! PARK FUJI」など、子供から大人まで1日中満喫できる遊び場です。

ふじてんリゾート

ふじてんリゾート

富士山の高原で、サマースキーやマウンテンバイクなどのアウトドアスポーツが楽しめます。また、初心者でも楽しめるサバイバルゲームフィールドやバーベキュー、トレッキングなど、夏のアクティビティが充実しています。

ふじてんスノーリゾート

ふじてんスノーリゾート

都心から90分、雄大な富士山をバックにスキーやスノーボードが楽しめます。7つのコースには種類豊富なアイテムが揃っており、初心者も上級者も大満足の本格スキー場。雪遊びやそり遊びエリアも常設されているので小さなお子様連れのファミリーにもおすすめです。

富士眺望の湯ゆらり

富士眺望の湯ゆらり

眼前に広がる雄大な富士山の眺めを楽しめる日帰り温泉です。開放感抜群の「霊峰露天風呂」や溶岩洞穴を模した「洞窟風呂」など、富士山の眺望と趣向を凝らした16種類のお風呂が楽しめます。

富士桜高原麦酒

富士桜高原麦酒

富士山麓の良質な軟水と厳選された材料を使用し、ビールの本場ドイツの醸造技術をベースに作られる至福のクラフトビール。国内外で数々の賞を受賞する逸品で、旅行のおみやげとしても人気のビールです。

LINE

ライター紹介

富士観光開発(株)