富士山の名所を紹介!絶景スポットや周辺観光など

もっちー
もっちー

富士山周辺の名所をご紹介します!富士山の絶景を楽しめる名所や観光名所など、富士五湖エリアにはぜひとも訪れたい数々の名所が存在します。富士山麓の絶景を写真におさめたり、のんびりと観光を満喫してはいかがですか?

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時の外出を推奨するものではありません。感染拡大防止策等については政府及び行政、各施設の公式情報を必ずご確認ください。また、掲載施設の営業時間等は変更となる場合があります。

山梨県で富士山の写真を撮るならここ!絶景を楽しめる名所

【河口湖】
河口湖は富士五湖の中でも周辺の観光地化が進んでいる湖で、富士山がきれいに見える観光名所や写真スポットが多くあります。大石公園は、6月から7月にかけて富士山をバックに河口湖とラベンダー畑を鑑賞できる河口湖畔の中でも一押しの絶景スポットです。ラベンダー以外にも、紅葉の時期のコキアなど、四季折々のきれいな草花を鑑賞できますよ。
園内にはカフェやお土産ショップが入った河口湖自然生活館もあり、富士山観光の休憩スポットとしてもおすすめです。

【山中湖】
富士五湖の中でもっとも標高が高く、富士山に近い場所にあるのが山中湖です。山中湖畔からは裾野まで広がるダイナミックな富士山を見ることができます。また、湖畔から少し離れた山の上にあり、晴れていれば南アルプスまで見渡せる展望地「パノラマ台」も絶景スポットとして有名です。
そして、山中湖といえば「ダイヤモンド富士」の名所でもあり、毎年多くのカメラマンが集まります。沈む夕日が富士山頂にピッタリと重なる幻想的な光景は、一度カメラにおさめたい絶景です。

【本栖湖】
富士山のフォトスポットとして、本栖湖も外すことはできません。本栖湖からの富士山は千円札の裏に描かれているほどで、富士山ビュースポットとしての評価が高い場所です。浩庵キャンプ場付近の湖畔には富士山を正面に望む絶景が広がるほか、湖畔から30分ほど山を登った中ノ倉峠にある展望台からは、お札に描かれている構図の富士山が見えますよ。逆さ富士は天気が良く風が無いという条件がそろわなければ見ることができません。逆さ富士の撮影に挑戦したいという方は天気予報もよくチェックしましょう。

CAN GO!!アクセス

【精進湖】
精進湖は富士五湖の中でもっとも小さな湖ですが、その湖畔には美しい富士山ビューの景色が広がります。湖越しに富士山を正面に望める他手合浜付近がおすすめですよ。
精進湖から富士山を見ると、手前に大室山という背の低い山が重なり、富士山が子供の山を抱っこしているように見えることから「子抱き富士」と呼ばれます。精進湖付近からしか見ることのできない富士山の姿です。

【西湖】
西湖は周囲を山と樹海に囲まれており、手つかずの自然が残る湖です。河口湖や山中湖とは異なり、周囲の山々に遮られ富士山が見えない場所も多いのですが、根場浜という湖畔からは富士山がよく見えますよ。周りの樹海と山のさらに上から顔を出す富士山はその大きさを一層際立たせます。キャンプや観光で西湖に訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください。

【忍野八海】
富士山の構成資産として世界文化遺産に登録されている忍野八海。富士山の伏流水を水源とする8つの湧水池で、かつて富士講信者の禊ぎの場となっていたパワースポットです。
富士山が見える場所もあり、透明度の高い美しい池と、日本の原風景を思わせる茅葺き屋根の建物との調和が素敵です。8つの池を巡りながら富士山のビュースポットを探してみてください。

CAN GO!!アクセス

桜や花の名所!自然と富士山が調和した絶景スポット

【新倉山浅間公園】
4月に訪れてほしい桜の名所といえば、新倉山浅間公園です。忠霊塔という五重塔と桜、富士山が一度に見られ、これぞ日本という素晴らしい風景が堪能できる外国人観光客にも人気の名所です。眼下には富士吉田市の街並みも広がり、まさに絶景です。

【山中湖花の都公園】
山中湖花の都公園は、春にチューリップ、初夏にネモフィラ、夏にはヒマワリなど、季節ごとに様々な花が咲き誇る美しい公園です。富士山をバックに色とりどりの花を撮影できるSNS映えするスポットで、絵画のような美しい景色を見るために老若男女問わず多くの人が訪れます。
無料で見ることができる「花畑・農園ゾーン」のほか、有料エリアの「清流の里」「フローラルドームふらら」があり、清流の里には花畑以外にも溶岩樹型観察ゾーンや明神の滝など見ごたえ満点です。ぜひすべてのエリアを見て回ってください。

【もみじ回廊】
河口湖にある「もみじ回廊」は、富士五湖でも有数の紅葉の名所です。梨川沿いにある約60本のもみじが真っ赤なトンネルを作り出します。また、毎年夜には紅葉がライトアップされ、幻想的に照らされた紅葉の後ろには富士山の姿を見ることができます。紅葉は、例年では11月の中旬から下旬にかけて見頃を迎えますよ。
また、もみじ回廊から15分ほど湖畔を進んだ場所にある「紅葉トンネル」も知る人ぞ知る紅葉スポットです。富士山と紅葉の写真を撮るならこちらもおすすめです。

CAN GO!!アクセス

富士山ビューの穴場スポット!富士五湖周辺の隠れた名所

【天下茶屋】
御坂峠にある天下茶屋は、山梨名物のほうとうがおいしい飲食店で、お店からの景色が素晴らしい絶景スポットでもあります。天下茶屋のほうとうは太宰治も愛したと言われており、雄大な富士山を見ながら食べるほうとうは絶品ですよ。景色を見に立ち寄るのもいいですが、せっかくなら文豪が好んだ地元の郷土料理を味わってみてはいかがでしょうか?

【農村公園】
富士吉田市にある農村公園は、富士山をバックに日本の田園風景が広がる、隠れた富士山ビューポイントです。田植え前、田植えの直後、稲穂の収穫時期など、季節によってさまざまな表情を見られるのが魅力です。また、田んぼは湖よりも水面が穏やかなので、逆さ富士が高確率で撮影できますよ。田舎の美しさを感じさせる昔懐かしい風景を堪能しましょう。

CAN GO!!アクセス

富士山が見える絶景温泉

【富士眺望の湯ゆらり】
鳴沢村にある富士山の眺望が美しい日帰り温泉「富士眺望の湯ゆらり」。バラエティ豊かな温泉がそろい、富士山が見えるお風呂は露天風呂の「霊峰露天風呂」と「パノラマ風呂」、内湯の「高見風呂」の3種類。そのほかにも、富士山の溶岩洞窟を彷彿とさせる「洞窟風呂」などユニークなお風呂ばかりで利用する人を飽きさせません。
お風呂上がりに利用したいお食事処「ふじざくら」では、かっぱめしなどのご当地グルメが充実しています。お風呂と食事をセットで楽しみましょう。

【紅富士の湯】
山中湖にある日帰り温泉「紅富士の湯」。ゆるキャン△で登場していたこともあり、知っている方も多いのではないでしょうか?「石の湯」と「檜の湯」の2種類の露天風呂からは雄大な富士山を一望できます。
「紅富士」とは冬の冠雪した富士山が朝焼けで赤く染まった状態を指します。紅富士の湯は、冬の期間中は早朝から営業をし、温泉に浸かりながら赤く色づく朝の富士山を間近で見ることができますよ。

CAN GO!!アクセス

【富士眺望の湯ゆらり】
住所:山梨県南都留郡鳴沢村8532-5
TEL:0555-85-3126
営業時間:平日10:00~21:00(最終入館20:00)
     土日祝10:00~22:00(最終入館21:00)
定休日:無休
料金:平日入泉料 大人1300円/小人650円
   土日祝入泉料 大人1500円/小人700円
館内施設:食事処(レストラン)、無料休憩室 他
駐車場:130台/無料
アクセス:(車)中央自動車道河口湖ICより約20分
     (電車)富士急行線河口湖駅より無料送迎バスあり(要予約)
HP:https://www.fuji-yurari.jp/

【紅富士の湯】
住所:山梨県南都留郡山中湖村山中865−776
TEL:0555-20-2700
営業時間:10:00〜21:00(最終受付20:30)
     ※12月~2月の土日祝日は6:00から営業
定休日:火曜日(祝日・GW・7月~9月・年末年始は除く)
料金:入館料 大人800円/学生600円/小学生300円
駐車場:220台/無料
アクセス:(車)東富士五湖道路・山中湖ICより5分
     (電車)富士急行線富士山駅より周遊バスにて30分

富士山周辺の観光名所

【河口湖 音楽と森の美術館】
河口湖畔にある「河口湖 音楽と森の美術館」は、様々な楽器の展示やローズガーデンが見どころの中世ヨーロッパ風美術館です。世界最大のパイプオルガンやヴァイオリンの名器「ストラディバリウス」など、音楽や楽器が好きな方にはたまらない展示がそろいます。ミュージアムショップではオルゴールの販売も行っていますよ。
6月に一番の見頃を迎えるバラの花や、外国の雰囲気の園内から見える富士山にも注目です。

【北口本宮冨士浅間神社】
世界遺産富士山の構成資産の一つである「北口本宮冨士浅間神社」。富士山信仰の「富士講」との関係が強く、神社の裏には富士吉田登山道の入り口があります。河口湖に来た際は参拝に訪れ、かつてこの場所から富士山頂を目指した人々に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

【ふじてんリゾート】
富士山一合目にあるスキー場「ふじてんリゾート」5月~10月までは子供から大人まで楽しめるアウトドア施設として営業している観光スポットです。マウンテンバイクやグラススキーなどのスポーツやアクティビティを楽しめるほか、場内に整備されたトレッキングコースで山歩き体験もできます。初級者向け「トレイルハイキングコース」の途中には富士山の絶景が楽しめる展望デッキが設置されていますよ。

CAN GO!!アクセス

【河口湖 音楽と森の美術館】
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
TEL:0555-20-4111
定休日:無し(冬季休業あり)
料金:大人1800円、大高生1300円、小中学生1000円
駐車場:無料
アクセス:中央自動車道河口湖ICより約15分
HP:https://kawaguchikomusicforest.jp/

【ふじてんリゾート(グリーンシーズン)】
住所:山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
TEL:0555-85-2000
営業期間:5月上旬~11月初旬
定休日:木・金曜(時期・スポーツにより異なる)
料金:リフト1日券 4000円 他
駐車場:無料
アクセス:中央自動車道河口湖ICより約20分
HP:https://summer.fujiten.net/

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE