東京から近い!関東から日帰りで行けるおすすめスキー場!

もっちー
もっちー

富士五湖エリアには東京から近いスキー場「ふじてんスノーリゾート」があります。新宿、横浜、静岡から車で90分という好アクセスで日帰りスキーにピッタリです。
また、きれいに圧雪された滑りやすい雪質と、ファミリーコースからダウンヒルまでレベル別に楽しめるコースがそろっていることから子供連れから中級者、上級者の方まで幅広く楽しめます。
晴天率も高く路面の積雪もあまりないことから、スタッドレスタイヤやチェーンを装着していれば運転の心配もありません。
東京や関東に住んでいる方におすすめのスキー場、ふじてんスノーリゾートを紹介します!

関東から日帰りOK!東京からのアクセスがいいスキー場

【ふじてんスノーリゾート】
東京をはじめ関東からのアクセス抜群のスキー場「ふじてんスノーリゾート」。富士山一合目にあたる標高1300mの場所にあり、初級者から上級者まで楽しめる様々なコースレイアウトが特徴です。
緩斜面かつコース幅が広いファミリーゲレンデや林の中につくられたロングコース、ダウンヒル、コブコースなどバラエティ豊富な7コースがあります。
人工降雪機を使った人工雪のゲレンデなので雪不足になることが少なく、晴天率も高いためいつ訪れてもスキー・スノーボードを楽しむことができますよ。

【富士山の絶景が楽しめる】
ふじてんは富士山に近いスキー場です。スキー場内から大きな富士山が見えるのも魅力の一つです。ゲレンデ下部やセンターハウスからも富士山は見えますが、中級~上級者向けコースのリフト山頂から見る富士山は特に大迫力です。

【週末はナイター営業も】
土日祝日はナイター営業を行い、夜9時半まで滑走可能です。東京から近いため夜まで滑ってもその日のうちに帰ることができ、たっぷりとスキーを楽しみたい人にオススメです。

CAN GO!!アクセス

車で1時間半!東京からふじてんへのアクセス方法

【車での行き方と所要時間】
東京から車でふじてんに行く場合は、中央自動車道をご利用ください。河口湖ICで高速道路を降りた後、国道139号線を本栖湖方面に約20分で到着です。
新宿からなら片道約90分でふじてんに到着するため、気軽に遊びに行くことができますよ。

【谷村PAの前売りリフト券が安い!】
中央道河口湖ICの手前にある「谷村パーキングエリア」では、ふじてんの前売りリフト券が購入できます。現地で買うよりも安く購入できるほか、スキー場でそのまま使えるICカードタイプのリフト券を渡してもらえるので、スキー場に到着してからリフト券売り場に並ぶ必要がありません。
都内からふじてんに遊びに行く場合は、谷村PAに立ち寄ってリフト券を買っていくのが知る人ぞ知るお得なウラ技です。

【他県のスキー場とのアクセス時間比較】
長野県の「軽井沢プリンスホテルスキー場」や、群馬県の「たんばらスキーパーク」「川場スキー場」、新潟県の「神立スノーリゾート」、静岡県の「富士見パノラマリゾート」など、どこも都心から日帰りで行けるスキー場として有名ですが、車だと約120分はかかります。
90分でアクセスできるふじてんは東京近郊でも1番といっていいほど近いスキー場です。他のスキー場にも天然雪やパウダースノーなどそれぞれの良さはありますが、滞在時間重視の方にはふじてんがおすすめです。

CAN GO!!アクセス

子供向けのそりゲレンデがある「ちびっこ愛ランド」

【そりゲレンデで小さなお子様も楽しめる】
ふじてんにはスキー・スノーボードが難しい子供たちも楽しく遊ぶことができるキッズパーク「ちびっこ愛ランド」があります。広いそりゲレンデがあり、そり滑りを楽しむことができます。
ソリはレンタルすることができるため、手ぶらでもOKです。もちろん持参したソリを使うこともできますよ。

【雪遊びやスキーの練習も】
ちびっこ愛ランドにはそりゲレンデのほかに雪遊び場もあります。雪山に登ったり雪だるまを作ったりと、様々な楽しみ方ができます。子供のスキー・スノボ練習用の「ちびっこスキー・スノボゲレンデ」があります。これからスキーデビューを目指している子供たちにぴったりの緩やかなゲレンデで、おとなのスキーヤー、スノーボーダーがいないため安心・安全に練習できますよ。

【その他ファミリーにやさしい設備が充実】
ふじてんにはちびっこ愛ランド以外にも子供連れの家族に嬉しい設備やサービスがそろっています。
本格的にスキーの上達を目指す子供には、スキースクールの「キンダーレッスン」や「ジュニアレッスン」がおすすめ。指導経験豊富なインストラクターが丁寧に滑りのコツを教えてくれます。
お父さん、お母さんもスキーやスノーボードを満喫したいときはキッズルームを利用しましょう。ベビーシッターさんに子供を預けている間に思い切り滑ることができますよ。

CAN GO!!アクセス

【ちびっこ愛ランド】
営業期間:12月中旬~3月下旬
料金:大人・子供一律800円(リフト券・シーズン券をお持ちの方は無料)
そりレンタル:500円/台

スノボを楽しむならアイテム満載のスノーパークで

【10種類以上のアイテムがそろう】
スノーボーダーの方にはスノーパークがおすすめです。ふじてんのスノーパークはボックス、レールなど10種類以上のアイテムが定期的に入れ替わるため、何度訪れても飽きないと人気です。

【これからパーク入りしたい人におすすめの「コソ練パーク」】
ふじてんはこれからパークデビューしたい方にもおすすめ。「コソ練パーク」という練習用の低いアイテムが設置されているエリアがあるため、スノーボードには慣れてきたけどアイテムに挑戦したことが無いという方はここから始めましょう。
毎週水曜日には、無料で参加できる「スノーパークビギナーズキャンプ」も開催されます。

CAN GO!!アクセス

東京発のスキーツアーは車を持っていない人におすすめ

ふじてんは車以外にもスキーツアーを利用して行くことができます。オリオンツアーやビッグホリデーなどの日帰りバスツアーがあり、車を持っていない方にはもちろん、運転疲れなどを気にすることなく楽しめるので気軽に利用してみてください。
また、電車で河口湖まで来る方は「ふじてんスキータクシー」を予約しましょう。普通のタクシーを利用するよりもお得にアクセスできます。

CAN GO!!アクセス

【ふじてんスノーリゾート】
住所:山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
Tel:0555-85-2000
HP:https://www.fujiten.net/
営業時間:8:30~17:00(土日祝は8:00~)
ナイター:16:00~21:30(土日祝のみ)
コース数:7コース
アクセス:
(車)中央道河口湖ICから本栖湖方面へ約20分
(電車・バス)富士急行線河口湖駅からタクシーを利用

ふじてんに行ったら合わせて立ち寄りたいおすすめ周辺施設

【アフタースキーにピッタリの日帰り温泉】
アフタースキーの定番といえば温泉です。ふじてんの近くにはスキー帰りに立ち寄れる日帰り温泉「富士眺望の湯ゆらり」があります。富士山が見える露天風呂のほか、内風呂もユニークで楽しめます。
東京から近いふじてんだからこそ、温泉でのんびりと1日の疲れを癒すこともできます。冷えた体を温泉で温めましょう。

【お得な宿泊プランがある宿泊施設】
ふじてんから車で5分の宿泊施設「富士緑の休暇村」には、ふじてんのリフト券がセットになった宿泊プランがあります。東京からであれば充分日帰り可能なふじてんですが、泊まりでのスキー旅行ならさらに多くの時間滑ることができますよ。
土日はナイターもありますので、夜までたっぷり滑って1泊というプランもおすすめです。

CAN GO!!アクセス

関連キーワード

関連記事

富士観光開発株式会社

MORE